スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

メトロポリタン美術館 ・アメリカンウィング

2012年01月28日

452.jpg


メトロポリタン美術館へ。
この日のお目当ては、改装を終えたアメリカンウィング。

巨大な美術館を一度にたくさん巡るのは疲れるので、いつも一回に一ギャラリー集中です。



458_20120128013648.jpg


パイプオルガンを眺め、美術品のような楽器たちを通りぬけ、サージェントのマダムXに別れを告げた後は、陽が射す明るいコートヤードへ。



464_20120128013650.jpg


この大きな窓から臨むセントラルパークが好きです。
春はまだ遠そうだな~。



469.jpg

長い窓の右端に、フランク・ロイド・ライトのステンドグラスが配置されているのですが、この位置、良くないよ。
後ろ右のMETの壁に邪魔されている感が・・・。

せっかく置くなら真ん中してもらえればもっと素敵に見えるのにな~、なんて思ってしまいます。



5052.jpg

このフレームと同じ♪ お気に入りです。



485_20120128013647.jpg

METストアでの今日の収穫品。
子供用のミュージアムガイドは、絵入りで英語も簡潔に書かれているので読む気になります。


★前回のメトロポリタン美術館・日本絵巻展はこちら



Metropolitan Museum of Art 1000 Fifth Ave (@82nd St), NYC
http://www.metmuseum.org/


スポンサーサイト
NYの見どころ | Comments(8) | Trackback(0)

日本絵巻展@メトロポリタン美術館

2012年01月03日

2320_20120103230631.jpg


昨年のこと。
メトロポリタン美術館で現在開催中の特別展「Storytelling in Japanese Art」に行って来ました。

平安~室町時代の貴重な御伽草子の絵巻物が展示されています。


2315.jpg


小さな頃に親しんだ物語、またはストーリーはよく知らなくても一度は耳にした事があるお話が並んでいます。

鉢かつぎ姫、浦島太郎、源氏物語、鳥獣人物戯画、十二支の話、藤原道長・道真の物語など。

(↑)写真は「源氏物語」
空蝉と夕顔のくだり。



2321_20120103232739.jpg


(↑)鳥獣人物戯画
高山寺まで行かなくても見れる。

美術館の特別展というのは、各地の美術品の方がこちらにやってきてくれるので、見るいい機会となって嬉しいですよね。


2312_20120103230632.jpg


そっと御座すのは聖徳太子像、さりげなさすぎて見逃すところだった。




じっくり見入ってしまい、思ったよりかなりの時間を費やしました。
楽しめます。
5月6日まで展示されていますので機会を見つけてぜひ。お勧め!


★前回のMET「アレクサンダーマックィーン」展の記事



Metropolitan Museum of Art 1000 Fifth Ave (@82nd St), NYC
http://www.metmuseum.org/

NYの見どころ | Comments(4) | Trackback(0)

Christie'sと・・・♪

2011年11月11日

010_20111111040518.jpg


友人から情報をもらい、ロックフェラーセンターにあるオークションハウスのクリスティーズ(Christie's)へ。

東日本大震災のチャリティーオークションがあり、日本人アーティストの作品が出品されるという。




1979_20111111040519.jpg


はじめに挨拶された村上隆さん。




983_20111111040519.jpg


続いて登場したのは、俳優の渡辺謙さん。
英語と日本語の「アメニモマケズ」の朗読会がありました。

そう、お目当ては渡辺謙さんなのだ!

本当にシブくてかっこよくて、朗読の声も素敵でした~~!!


pi2011.jpg

その後オークションが始まり、TVや映画で見る激しい競売の場面が目の前に広がりました。

村上隆さんや奈良美智さんらの作品が次々と高額な値で落札されていき、
中には$80万を超えるものや、$1ミリオンも超えるものも!

スゴイ世界が広がっていた。。。

非日常なものを見せてもらったいい機会でした。

ありがとう!


Christie's http://www.christies.com/

NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)

祝☆125歳!

2011年10月29日

053_20111029121443.jpg

今日は自由の女神125歳のお誕生日。


071_20111029121439.jpg

125歳からしてみれば、私たちなんてまだまだヒヨっ子だね。



74_20111029121439.jpg
女神を囲んで、いつもより大きな花火が打ち上げられました!
とっても奇麗です。




046_20111029121443.jpg

「ああ、もっと高感度の高速シャッターのカメラだったら奇麗に撮れるんだろうな~。」

こんなとき、いつもそんなこと思いながら私のデジカメで限界まで頑張ってみる。

腕をジーッと定位置を保っとくのにシビれる・・・。


それよりなにより、女神さま、オメデトウ!!


NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)

Collaboration of Color and Space

2011年10月23日

505-1.jpg


チェルシーのセーラム・ギャラリー(Caelum Gallery)へ。

展示会は、日展に数多く入選している油絵画家の待井恭子さんと、シャドーボックス・アーティストの大野麻里子さんの、母と娘のコラボ展。


11_20111023000601.jpg

待井さんは、多種の青の色使いが独特。
白は透き通るようで、なんともいえない雰囲気に魅了されました。

日本出発直前に、今年の日展の入選が決まったそうです。




507_20111023001131.jpg

大野さんのシャドーボックスは、立体感がリアル! 
イタリアのアマルフィ海岸そのもの!まるで絵のよう。


510.jpg


なかでも「OXFORD」と題された作品は見事で、目が釘付けに。
気が遠くなるような細かな作業なのですね。

日本画を元にした作品も私には興味深いものでした。

同じ題材で待井さんの油絵と、大野さんのシャドーボックスが並んで展示されており、まさに親子のコラボ!
なかなか面白い展示でした。


ギャラリー街はハイラインからすぐです。


"Collaboration of Color and Space”
Kyoko Machii / Mariko Ohno Exhibition

10月18日~11月5日まで
入場:無料

CAELUM GALLERY
508-526 W 26 St. Suite 315 (10th & 11th Ave), New York

http://www.caelumgallery.com/


NYの見どころ | Comments(0) | Trackback(0)

9/11Memorial

2011年09月25日

1579.jpg


9/11 Memorialへ。

あの悲劇を忘れないために、と作られた記念の広場。
9/12に一般公開されました。



1549.jpg




1553.jpg

追悼のための二つの大きなプール。
その周りのパネルに刻まれた多くの犠牲者の方々の名前。



1555.jpg


2011_20110925230118.jpg




1571.jpg


建設中のビル。

高い。
最上階は雨雲に隠れて見えない。




1572.jpg


メモリアルの周りはまだこのような感じ。


1581.jpg


ビジターセンターは場外に。



++++++++++

入場は基本無料、ドネーション式です。

チケットはあらかじめインターネットで予約。
個人のチケットには名前が印刷されています(団体は別)ので、本人確認のIDも必要。

手荷物検査は空港並みに厳しく、また入場までに4~5つのポイントでチケット提示が求められます。


http://www.911memorial.org/




NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)

マチスとアレックス

2011年07月24日

94.jpg


ある日の午後、ミュージアムの特別展のハシゴのため、アッパーイーストへ。

まずはジューイッシュ・ミュージアム、ボルティモアで成功したユダヤ人、コーン姉妹のコレクションを見にです。

マチスをはじめ、ピカソ、ゴーギャン、ゴッホ、セザンヌなどもありましたが、特にマチスの強いパトロンだったようですね。




0113_20110724004107.jpg

こちらのミュージアムショップで、子供用のマチスの本を購入。

マチスの絵に大きめの英語がついて、ちょっと絵本のようでしょ♪
こういうのが見つかるのは、本屋さんでなく併設のミュージアムショップですね。

ミュージアムショップに置いているものはミュージアムによって違うので、行った度にショップも立ち寄ってみると楽しいですよ~。

このミュージアムには何度か来ているので、常設展示物はパス。
(★以前のジューイッシュ・ミュージアムの記事




続いて10ブロック南へ、メトロポリタン美術館へ。

お目当てはただ一つ、アレクサンダー・マックィーンです。

23_20110724004108.jpg
(↑この写真はHPからお借りしました)



彼が首を吊って亡くなったのはまだそう遠い日のことではなく、多くの人が関心を寄せているのですね、ギャラリーに入るまでかなりの時間並びました。
午後4時すぎから並び始め、30分以上はあったかな?


なんて独特で強い個性なんだろう!
豪華だし、曲線がとっても美しいし、素材が面白いし、驚きと圧倒されっぱなし。

小林幸子もびっくり☆クラゲみたいに輝くドレスや、生花を使ったドレス、着物から連想したであろうドレスとかもあったわ。

そりゃ~、ガガが好みそうなのも納得!

衣装の形をしたアートだ、これは。

もったいないね、こんな面白いデザイナーがいなくなったなんて。


私たちが帰る頃には、特別展の行列はグンと減っていました。
もしかして朝一で行くより、閉館前30分に駆け込むのがよかったりして!?

アレクサンダー・マックィーンの特別展は8月7日まで。
ニューヨークにいる人はチャンスです!

(★前記事の2011年のルーフカーデンの様子




The Jewish Museum 1109 Fifth Ave (@92nd St), NYC
http://www.thejewishmuseum.org/index.php

Metropolitan Museum of Art 1000 Fifth Ave (@82nd St), NYC
http://www.metmuseum.org/home.asp



NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)

ロウワーマンハッタンから★Macy's の花火

2011年07月06日

662.jpg

昨日、7月4日はアメリカ独立記念日。

午後9時前、日が暮れた後の空。綺麗です。

実は私たち、July 4th恒例の メイシーズの打ち上げ花火を一度も生で見たことがないのです。

一回でいいから見たいな~・・・と、ダメもとで急遽ハドソン川の歩道まで出てみました。

なんでダメもとかというと、
メイシーズ公式サイトには親切にも「花火が見えない地域」というのが記されてあり、私たちの住まいがあるロウワーマンハッタンのウエストサイドがモロに含まれていたから。



664.jpg

見えない地域だといわれているわりに、案外人がいるじゃない。

もしかして見える!?と淡い期待。


おっ!始まった!始まった!!


707_20110706044141.jpg

わーい! 見えたのだー!!

(遊歩道の明かりが邪魔・・・)


709.jpg

残念ながら仕掛けまではわからなかったけど、見えたことは見えた!

間近はすごい迫力だったろうな。


初めてのメイシーズの花火、感動モノでした♪♪
テレビの映像も何度も観ちゃいました。

公式サイトには綺麗な写真があります~。


++++++++++++++++++++++++++


昨年のJuly4thは、東京の姉たちと一緒に家でパーティーしたんだよなぁ。
あれからもう一年。
早すぎっ。。。







NYの見どころ | Comments(0) | Trackback(0)

Governors Islandでサイクリング

2011年06月18日

516_20110618064811.jpg

先日の仕切り直しでガバナーズアイランドへ。

もとは軍隊と、沿岸警備隊の施設だった島です。




490_20110618065621.jpg

マンハッタンの南端、バッテリーパークからフェリーで約10分。







491_20110618065621.jpg

雨が降りそうな空。

だけど、船に乗っている間に雲は去り、だんだん晴れてきました♪




535.jpg

小さい島だけど、歩いて周るにはけっこう距離があるので、貸し自転車が便利。




5011.jpg

嬉しい事に、金曜日は1時間だけ無料で借りられる

Free Bike Fridays program

これを利用しないわけはない♪





514.jpg

念願かなって、ニューヨークで自転車。 初乗りです☆

ハンドルにブレーキはなく、ペダルを逆さに回すとブレーキがかかる。

この話は聞いたことあったぞ!





5031.jpg

車がなく、人も自転車も少なく、すいすい緑の中を走れる♪

水も見えるし、涼しくて、気持ちいい~~~。


島にはピクニックできる場所と、たくさんのアートがあります。






531_20110618064810.jpg

現在展示中の、CMAのヒロミさんたちのプロジェクト『POKETTO』が、

みんなで書いた 夢、大切なもの、探しているもの、願い・・・の詰まったPOKETTOが、

その場で誰でも参加ができるPOKETTOが、

いったいどんな風に展示され、楽しまれているのだろう。




529_20110618065048.jpg

早朝の天候がよくなかったため、今日は出してないとのこと。。。

あーん、残念~。

天候が理由なら仕方ないね。

ぐるぐると島を2周し、あっという間の一時間。


思いのほか楽しかったです。




5111.jpg
今日はピンボケの写真だらけ。



★2006ガバナーズアイランド

★2008ガバナーズアイランド前のパブリックアート人工の滝



 Governors Island

9月25日までの金・土・日のみ
フェリーは無料
フェリー乗船前には荷物検査があります




NYの見どころ | Comments(0) | Trackback(0)

Brooklyn Museum

2011年05月28日

300.jpg



ふらっとブルックリン・ミュージアムまで。

このミュージアムの外観デザインや、広々としたエントランスが好きです。


人もさほど多くないしね。


04.jpg

駅を上がってスグ、の立地もいい。




307.jpg

しばらくここに座って日光浴してました。



0112.jpg

この日、特に印象に残ったもの。
こんな机。



★前回のブルックリン・ミュージアム


Brooklyn Museum 200 Eastern Parkway, Brooklyn
http://www.brooklynmuseum.org/



NYの見どころ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。