スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Ukrainian East Village Restaurant

2009年11月15日
久々のウクライナ料理。
イーストビレッジにある、名前もそのまんまUkrainian East Village Restaurantへ。

29901.jpg

Ukrainian Borscht
ウクライナのビーツのボルシチは各自注文。
サワークリームもドカっとやってきて、好き好きに加えます。美味しいな~♪



2353.jpg

Ukrainian Beef Goulash
Goulashとは「煮込み料理」のことと聞きましたが、メニューには写真がついてなく、それでもまあ構わないだろうとわからないまま挑戦してみました。

確かに煮込み料理。
ご飯にかけたらビーフストロガノフみたい♪(といっても、ホンマもんのビーフストロガノフを知りませんが。)
ビーフがとっても柔らか~い。
付け合せはマッシュポテト。東欧のマッシュポテトは一味違ってて美味しいですね。



2355.jpg

いろんな代表料理の盛り合わせ(名前忘れた・・・)
ロールキャベツ、ピエロギ4つ、キルバーサの盛り合わせ。
いろんな物を少しずつ食べたい欲張りな私達にピッタリ。
付け合せのザワークラフトは酸っぱくなく、キャベツとベーコン・ソーセージの煮込み料理「ビゴス」のようで私は好きです。

3人でこの量で十分お腹いっぱい!


2345.jpgお隣には便利なウクライナカフェのVeselkaがありますが、Veselkaよりこちらの方が本格ウクライナっぽい感じがします。

ぱっと見では入りづらそうな店構えですが、全く大丈夫☆ 入っちゃってください。

(一緒だったお友達の写真はこちら☆)


冬になると、寒い国の煮込み料理がさらに美味しく思えます~♪

前回はこちら


Ukrainian East Village Restaurant 家 140 2nd Ave (nr. 9th St), NYC
メニュー

スポンサーサイト
---ウクライナ | Comments(2) | Trackback(0)

Ukrainian East Village Restaurant

2009年05月19日

ukraine.jpg


イーストビレッジの 2nd Ave には、ウクライナ料理レストランが並んでいます。
今回は、何度か行ってる『Veselka』のお隣の、
Ukrainian East Village Restaurantへ入ってみました。


肌寒かったので、温かいスープを頼みました。

ukraine4.jpg ukraine3.jpg

・ウクライナボルシチ(ビーツ入りで赤い)
・マッシュルームスープ
それぞれカップとボールのサイズがあります。これはカップ。

ukraine2.jpg

メインも2品、
・キルバーサ
ポーランドのキルバーサとよく似てて、ジューシーで美味しいです♪
サイドのマッシュポテトもザワークラフトも優しい薄味でいいですね。
・スタッフドキャベツ(写真一番上)
ロールキャベツの具は、ポークまたはマッシュルームを選べます。
ウクライナのロールキャベツもポーランドと同じでご飯入り。 ご飯はパン粉の役目と同じになるのかな?


どちらもボリューム満点なので、食べきれない分はお持ち帰りさせてもらいました。
翌日の私のランチとなるでしょう♪

ukraine6.jpg

とても静かです。 

ウクライナ料理は、ポーランド料理とよく似ています。
ロシア料理にも似ているけど、ロシアは広いから場所によっては違いがあるかも?
学校の友人のウクライナ人、ポーランド人、ロシア人は「似てるけど全然違う」と言って、その違いを説明してくれたけど、私にはあまりよくわかりませんでした。

ukraine7.jpgUkrainian East Village Restaurant
家 140 2nd Ave (nr. 9th St), NYC


詳細とメニュー


---ウクライナ | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。