スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

MADIBA Restaurant

2010年07月23日

2011.jpg


サッカーワールドカップ南アフリカ大会もとっくに終わり、時期外れだけど南アフリカ料理を食べに行ってきました。
ブルックリン、フォートグリーンにあるMADIBAです。

地下鉄2,3,4,5,C,G線の駅、どれからでも歩いていける距離です。


2008.jpg

ブラウンストーンが立ち並ぶ、いい雰囲気の通りです。

お店に入ると、動物の毛皮、南アフリカの地図、ネルソン・マンデラ氏がドカっと目に入ります。


画2018

南アフリカのビールなんぞも飲んでみました。
甘くて軽い感じのビールです。



2020.jpg

オーストリッチのカルパッチョ
見た目は水牛みたい。
ダチョウってよく走るイメージがありますが、肉質も脂肪分が少ないのですね。
味(塩味)があんまりついていないので、チーズの塩分とあわせて食べるのが良さそう。



2021.jpg

ビーフテンダーロインのソーセージ
これ、美味しい。好きだな!
自家製バーガー店のパテの味がします。



2026.jpg

OXテールの煮込みとクスクス
予想通り、よく煮込まれていて柔らかいです。
シチューならサイドはクスクスやね!



2024.jpg

サラダ
マンゴーの細切りが入ったものでしたが、珍しいものを体験したい私たちにとっては、このサラダは特別どうということなし、かな。



2030.jpg2033.jpg

カスタードタルトプディング
デザートも2品試してみました。
どちらも食感はねっとりしてますが甘さは控えてて、これならいいな。

全体的に優しい味で食べやすかったです!


★写真はこちらも★

2009.jpg


Madiba New York 195 Dekalb Ave Brooklyn
http://www.madibarestaurant.com/home.php



****************************************
ニューヨークで体験した、世界のお料理旅行。
赤い国は、その国のお料理を食べたところです。
アフリカが少しずつ増えてきたぞ~!

worldmap1.gif



スポンサーサイト
---南アフリカ | Comments(6) | Trackback(0)

Kabab Café

2010年05月18日
友人の体験談から興味を持った、あるエジプト料理レストランへ。
クイーンズ・アストリアにあるKabab Cafeです。

970_20100518034933.jpg

このお店にはメニューがありません。
その日仕入れた素材で出来る料理をオヤジさんが話してくれて、それに従う・・・その中から選んでいきます。


羊、鴨、牛、うさぎ、仔牛、シーフード・・・いろいろあるよと言われましたが、友人から美味しいと聞いていた料理「羊の脳みそ」、「胸腺」、「すね肉」がまず第一のお目当てです。
チャレンジャー隊4人で行ってまいりました。


オヤジさんが話すメニューには「脳みそ」「胸腺」が入ってなくて、私達が食べたいんだけど出来る?と尋ねてみたら作ってくれることに!
客側からも食べたいものやお腹のすき具合とかを、店側にしっかり伝えたほうがいいように思われます。



1345.jpg 1348.jpg

アペタイザイーはコンビネーションで。
ファラフェル、ババガヌシュ、フムス、ペッパー、りんご、フライドレタスとピタパン2種

取り皿にはスパイスが振ってあります。
フムスやババガヌシュはお店によって味が変わりますが、ここのはめっちゃ美味しいです!



1357.jpg 1358.jpg

Lamb Brain
さっとソテーした白子のようです。うん!イケる!
コッテリしているので二口ほどの量で十分です。



1359.jpg 1362.jpg

Veal Sweetbread(仔牛の胸腺)
角切り野菜と一緒に炒めています。
Sweetbreadそのものはコッテリ感ありますが、ソースにはなんちゃらフルーツを使ってるって言ってた??けっこうさっぱり食べられます。
柔らかくて滑らか。

フェンネルのサラダ
まあ普通。どこででも食べられるサラダ類はココで頼まなくてもいいかな?



201_20100518035426.jpg

Lambs cheek
店主のお薦め。注文するつもりは無かったんだけど、あまりに強い薦めだったので頼んでみました。
ほぐした頬肉の上に卵が乗っていて、それをグチャグチャに混ぜてくれます。トロトロドロドロ・・・あら美味しい!




メインにlamb shankを食べたかったのだけど、もうお腹いっぱい!


デザートはパスしようと思ってたけど、オヤジさんの強い押し(またまた!笑)で2種類盛り合わせてもらいました。
ヴァクラバとハニーケーキ
思ったほど甘くなかったです。


お料理一品一品が私にとってコッテリで、そんなにたくさんは食べれないのでいろいろ少しずつシェアできて、全て美味しくいただくことが出来ました。

楽しい異国体験でした!

1365.jpg



4人で上記の料理をいただき、一人チップ入れて27ドル。
(メニューがないのでどういう計算になっているのかはわからないよ。)

あらかじめお店の話を友人から詳しく聞いていたので、どの料理を中心に何種類食べようかなど準備して行ったのがよかったです。
オヤジさんに薦められるがままに&欲望のままに注文していたら、あとでビックリすることになったかもしれませんっ。



Kabab Cafe 25-12 Steinway St. Astoria, NY

---エジプト | Comments(4) | Trackback(0)

Cafe Mogador

2009年10月04日

2009NY.jpg


登場回数の多いCafe Mogador
いつ食べても、なに食べても美味しい♪

トマトと生姜のスープは体が温まります。
そしてファラフェルと、毎度のタジン(ラム)はクスクスと。

★前回はこちら


Cafe Mogador 家 101 St Marks Place (bet 1st Ave & Ave A), NYC

http://cafemogador.com/contact.htm

---モロッコ | Comments(0) | Trackback(0)

Sahara East

2009年09月15日

1828.jpg

イーストビレッジのモロッカンレストランSahara East

モロッコ料理のメニューと同じように、中東の水タバコ(Hookah フーカ)のメニューもありました。

ランチの客は私達だけだったので見れなかったのですが、夜の賑わう時間だと水タバコをふかす風景が見られるのかな。


18311.jpg


18351.jpg 1833_20090915063152.jpg

・ローストラムとクスクス(上)
・ラムケバブ(下)


ローストラムは蓋をしたままのタジン鍋でサーブされたのがちょっと嬉しかった♪  (でもすぐに蓋は取って持っていかれたけどね。)
ラムも野菜もトロトロに柔らか~くて美味しい。 サラダ付き。

ケバブはランチメニューの中から。フムスと野菜が添えられています。
フムスはHummusPlaceの方が好みです。


1836.jpg

頼んでもないのに出てきたデザート。お店からのサービスかな。
ヴァクラバのようなお菓子。こういったお菓子も最近慣れてきて、少量ならば美味しくいただけるようになりました。


・・・あらあら、ちゃっかりサービスチャージ(チップ)が付いてる。
チェックのときはよく注意して見ないとね。デザートがこの分なのでしょうかね???

ソファは破れてるしテーブルもガタガタやし、決して綺麗なお店ではありませんが、地元の食堂に来た☆と思っていれば大丈夫です!


SAHARA EAST 家 184 1st Ave (btw 11th and 12nd St), NYC

---モロッコ | Comments(0) | Trackback(0)

Africa Kine

2009年09月05日

1751.jpg

お友達とハーレムのアフリカ セネガル料理レストランAfrica Kineへ。


1746.jpg

ここもゆったりしたアフリカ時間が流れるお店。


1744.jpg

116の駅を上るとすぐに有ります。


1743.jpg

道を歩く人の服装もアフリカな感じがします。

レストランは12時に開くらしいのですが、実際には13時すぎから始動です。
こんなのんびりした営業はアフリカでは普通なのでしょう。

今日のランチは4種類のみ。

1749.jpg

Lamb Mafe (peanut butter stew)
これはラムと野菜を、セネガル特産のピーナッツバターで煮込んだ料理。


1750.jpg

Fish Yassa
アフリカ中で、最も魚を食べるといわれているセネガル。
魚をレモンと玉ねぎで煮込んだもの


1748.jpg

Suppa Kandja (okrasauce)
ラム と刻んだオクラを煮込んだもの


どのお料理にもたっぷりな白ご飯が付いてきます。


味は食べやすかったです。
本当のセネガル料理の味を知らないので、どれだけ本物に近いかわかりませんが、前に行ったブルックリンのセネガルレストランの方が感動が大きかった気がします。

ともかく、安い!!!


Africa Kine 家 256 W 116th St. NYC

http://www.africakine.com/

20080806021247465.png  ←セネガルはここ

---セネガル | Comments(4) | Trackback(0)

Cafe Mogador

2009年06月19日

cafemogador5.jpg

Cafe Mogadorでモロッコ料理です。


cafemogador1.jpg cafemogador2.jpg

美味しいババガヌーシュ(茄子とタヒニなどで作ったペースト)はみんな大好き♪

サラダにはミントとパセリがいっぱいのタブーレ。 焼きたてホワホワのピタと一緒に。


cafemogador3.jpg cafemogador4.jpg

ラム・タジン お馴染みスパイシーグリーンソース。 クスクスと一緒に。

スパイスが効いたラム・グリルはミディアムレアで。 美味しいね~♪


1年ぶりにニューヨークに戻ってきた(!)お友達を含め3人で行ったのですが、久々のニューヨークで食べたかったものがラムだったみたい。
こんな骨付きのがっつりしたラムは日本には無いもんね~。うん。

美味しいラムを食べ慣れてしまったら、日本で恋しくなるのはわかるなぁ。
日本には日本の美味しいものがいっぱいあるけれど、こういう各国料理が気軽に楽しめるのはニューヨークだね。

こちらの写真もどうぞ!

★ファラフェルなどの写真はこちら

Cafe Mogador 家 101 St Marks Place (bet 1st Ave & Ave A), NYC
http://cafemogador.com/contact.htm

---モロッコ | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。