スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Kabab Café

2010年05月18日
友人の体験談から興味を持った、あるエジプト料理レストランへ。
クイーンズ・アストリアにあるKabab Cafeです。

970_20100518034933.jpg

このお店にはメニューがありません。
その日仕入れた素材で出来る料理をオヤジさんが話してくれて、それに従う・・・その中から選んでいきます。


羊、鴨、牛、うさぎ、仔牛、シーフード・・・いろいろあるよと言われましたが、友人から美味しいと聞いていた料理「羊の脳みそ」、「胸腺」、「すね肉」がまず第一のお目当てです。
チャレンジャー隊4人で行ってまいりました。


オヤジさんが話すメニューには「脳みそ」「胸腺」が入ってなくて、私達が食べたいんだけど出来る?と尋ねてみたら作ってくれることに!
客側からも食べたいものやお腹のすき具合とかを、店側にしっかり伝えたほうがいいように思われます。



1345.jpg 1348.jpg

アペタイザイーはコンビネーションで。
ファラフェル、ババガヌシュ、フムス、ペッパー、りんご、フライドレタスとピタパン2種

取り皿にはスパイスが振ってあります。
フムスやババガヌシュはお店によって味が変わりますが、ここのはめっちゃ美味しいです!



1357.jpg 1358.jpg

Lamb Brain
さっとソテーした白子のようです。うん!イケる!
コッテリしているので二口ほどの量で十分です。



1359.jpg 1362.jpg

Veal Sweetbread(仔牛の胸腺)
角切り野菜と一緒に炒めています。
Sweetbreadそのものはコッテリ感ありますが、ソースにはなんちゃらフルーツを使ってるって言ってた??けっこうさっぱり食べられます。
柔らかくて滑らか。

フェンネルのサラダ
まあ普通。どこででも食べられるサラダ類はココで頼まなくてもいいかな?



201_20100518035426.jpg

Lambs cheek
店主のお薦め。注文するつもりは無かったんだけど、あまりに強い薦めだったので頼んでみました。
ほぐした頬肉の上に卵が乗っていて、それをグチャグチャに混ぜてくれます。トロトロドロドロ・・・あら美味しい!




メインにlamb shankを食べたかったのだけど、もうお腹いっぱい!


デザートはパスしようと思ってたけど、オヤジさんの強い押し(またまた!笑)で2種類盛り合わせてもらいました。
ヴァクラバとハニーケーキ
思ったほど甘くなかったです。


お料理一品一品が私にとってコッテリで、そんなにたくさんは食べれないのでいろいろ少しずつシェアできて、全て美味しくいただくことが出来ました。

楽しい異国体験でした!

1365.jpg



4人で上記の料理をいただき、一人チップ入れて27ドル。
(メニューがないのでどういう計算になっているのかはわからないよ。)

あらかじめお店の話を友人から詳しく聞いていたので、どの料理を中心に何種類食べようかなど準備して行ったのがよかったです。
オヤジさんに薦められるがままに&欲望のままに注文していたら、あとでビックリすることになったかもしれませんっ。



Kabab Cafe 25-12 Steinway St. Astoria, NY

スポンサーサイト
---エジプト | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。