スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Seabra's Marisqueira

2011年11月24日

011_20111124231120.jpg

ポルトガル街のレストランSeabra's Marisqueiraへ。

マンハッタン・ダウンタウンからだとPATHトレインで一本なので、案外楽勝で行けるのです。



058_20111124231119.jpg

食堂のようなレストランですが、素朴で美味しくてお気に入りです。


2056.jpg

前回いただいたアペタイザーのシーフードスープが美味しかったので、今回はもう少ししっかりめ、メインとしてシーフードシチューを頼んでみました。



2050.jpg

ブイヤベースみたいな、トマトベースのシーフードのお出汁が美味しすぎ~♪

このスープにトーストしたバゲットを浸してたべるとほっぺがとろけて落ちてしましそう♪、なくらい大好きな味でした。



055_20111124231120.jpg

この内容とボリュームでたったの15ドルなんだよ。
マンハッタンの高級シーフードレストランで、、、と考えると信じられないくらい良心的価格。




2053.jpg

イワシのグリル
6尾入ってるので、お決まりのようにお持ち帰りになりました。

翌日、お家で白ご飯と一緒に。
当然相性バッチリ。

今日も本当に美味しかった!ごちそうさまでした!


★前回のSeabra's Marisqueiraのお料理はこちら



2061.jpg


Seabra's Marisqueira 87 Madison Street, Newark, NJ
http://www.njdiningguide.com/seabras.html



スポンサーサイト
---ポルトガル | Comments(2) | Trackback(0)

Seabra's Marisqueira

2011年08月04日
ニューアークのポルトガル街へシーフードを食べに出かけました。

お店は昨年行ったSeabra's Marisqueiraです。

1091_20110804043639.jpg

この日も暑かった~~~。

Ferry Stを中心にポルトガルのコミュニティが拡がっているらしいですが、ポルトガルだけでなくブラジルのお店もいくつか見かけました。
(カジュアルなシュラスカリアもあった。ブラジルのお姉さんにお知らせしようっと!)

同じ言語だから集まりやすいのでしょうか。




1061.jpg

駅から東へ向いて、お店をちらちら見ながら歩くこと約10分で到着です。

電柱や電線が目立つ。
ローカルに近い各国料理レストランや安くて美味しいお店は、こういう風景の中に多いよね。






1064_20110804043639.jpg

とりあえずはポルトガルのビール、なかなか美味しい。



1066.jpg

Salada de Polvo
Octopus in a vinagrette sauce, served cold
レギュラーメンバーのタコのサラダ
お酢をかけて食べるのが好きです。



1067.jpg

Ameijoas à Bolhão Pato
Clams in a tangy garlic sauce
美味しい~。
クラムの身はぷりぷり。
スープはパンに浸して食べてました♪
このスープ、持って帰ってパエリヤやリゾットを作りた~いって思うほど。




1069.jpg

Sopa do Mar
Puréed shell fish soup
なんてことないスープに見えるんだけど、これがね~~、ぶっ倒れそうなくらいに美味しいの!!!
シーフードのエキスがたっぷり。

具の海老、蟹の足、そしてマカロニみたいなパスタ(これは無くてもいいんだけど)が隠れています。
ぜひ頼むべき一品♪



1074.jpg

イワシのグリル
今回もまた、メニューになかったけど焼いてもらいました。




1077.jpg

こんなサイズのイワシが6尾。
ポテトも味がしみて美味しい。

ほんとに白ご飯欲しくなる~♪

イワシは内臓を取らずに丸ごと焼いているので、そんだけ新鮮だということですね!

こういう新鮮な青魚って、マンハッタンにはなかなか無いんだよ。
大満足でした!




1087.jpg


「ワールド・トレード・センター」から「ニューアーク・ペンステーション」PATHトレインで20分、案外近いよ♪


前回の記事はこちら


Seabra's Marisqueira 87 Madison Street, Newark, NJ
http://www.njdiningguide.com/seabras.html




---ポルトガル | Comments(0) | Trackback(0)

ポルトガル街へ! Seabra's Marisqueira

2010年06月23日

1809.jpg

友人4人でNJまで遠征。
ニューアークにあるポルトガル街のレストランへ行くのが目的です!
WTC駅からパストレインで20分くらい乗るとニューアーク・ペンステーションに到着。
始発から終点までなのでわかりやすいです。



1810.jpg

ニューアーク駅から東へ伸びるFerry Streetは、ポルトガル街
ボルトガルのお店や、ポルトガル語の看板が目に付きます。
(*駅から西方向へ歩かないように。治安が良くないらしいので。)




1831_20100623043706.jpg

Seabra's Marisqueira
ニューアーク駅で道を教えてくれた職員のおじさんも薦めてたお店。
狙いはいいみたい♪




1820.jpg

一人、二人ならカウンターも良さそうだな。



908.jpg

お料理は一皿の量が多そうなので、4人で3品頼んでみました。

タコのサラダ
見て、この盛り様! 大きくて柔らか~いタコの足、美味しいです。
私はもうちょっとレモンを搾りたい感じ!



1821_20100623044330.jpg

あ、忘れちゃいけない、コンプリメンタリーのコロッケ
細かい繊維質も見られたのできっと干しタラだと思うけど、何か魚の身が入っているようです。
旨味があるのでそのまま食べられる!




1826_20100623044711.jpg

隣のテーブルで召し上がってた美味しそうなお料理から、
豚肉とアサリとポテトの煮込み
アサリの出汁で豚肉を煮るなんて変わってますね~。
ポテトは一度素揚げをしているので、煮崩れずに味がよく染みています。



1827.jpg

イワシのグリル
メニューには無かったのですが、イワシが食べたかったので出来るかどうか尋ね、作ってもらいました。
せっかくのポルトガル料理、シーフードをしっかり食べれて嬉しい♪
立派なイワシが内臓つきで素朴に焼かれています。しかも6匹も大皿に乗ってます!

味がしっかり付いていて、これは白ご飯とも合うよ。
海辺のシンプルなお料理は、国が変われどどこも似ている。

ごろっとしたポテトにもしっかり味がしみこんでいます。



とにかくどれもボリューム満点。
食べても食べてもたくさん余ってしまい、お持ち帰りのパックにしてもらいました。
(各家庭の夜ご飯になったのは間違いありません☆)

これだけ食べても、チップ入れて一人13ドル。安~い!



1813.jpg

ちょうどこの日の朝(ニューヨーク時間)に、サッカーワールドカップでポルトガルが北朝鮮にぼろ勝ちしたばかり。
Ferry Stは大いに盛り上がっていました!

この様子を見て、「お国柄、もしやお祭騒ぎでレストランが閉まってたら・・・」と少しばかり心配になったけど、大丈夫でした。



Seabra's Marisqueira 87 Madison Street, Newark, NJ
http://www.njdiningguide.com/seabras.html



1833_20100623051820.jpg

レストランを出て、ポルトガルのベーカリーへ。
ポルトガルと言えば、エッグタルト
エッグタルトはポルトガル発祥だったんですね~。てっきり香港かと。(笑)
ポルトガル領だったマカオでエッグタルトが広まったから、香港発祥かと思ったわけか。なるほどね~。
お店では英語名で「カスタードタルト」として売られていました。

甘過ぎず美味しかったです。
いろんなタルトや、フランがありました。

往復の旅費3.5ドルの楽しい小旅行でした♪

---ポルトガル | Comments(12) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。