スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジャマイカ 2 (その他)

2012年01月01日
→→→ つづき


212_20111231013312.jpg
ホテルの敷地から出て、バイクツアーに参加してみました!



122.jpg
久しぶりに乗ったバイク。
風を切って走るのは気持ちいい。

舗装されていない凸凹道なんかも走ったので楽しい。
でもガタガタなので振動がお尻に当たり、痛~い。



119_20111231013942.jpg
地元のジャマイカンのガイドさんに連れられ、
参加者は私たちのほかアメリカ人と総勢10名ほど。

ヘルメットとベストは着用を義務付けられています。



22_20111231013128.jpg
ツアーは約1時間半。

モンテゴベイ沿いに走り、ホテルと違った角度から眺める海は新鮮です。



最後に寄った地元の寂れたショッピングセンターは、ちょっと微妙な雰囲気。
現地の人と一緒じゃないと立ち寄れない感じだったかも・・・。





226_20111231013128.jpg
ものすごく特別な見所はありませんでしたが、
ホテルの中だけで過ごしていたらローカルな空気を全く感じることができなかったので、
このバイクツアーは参加してよかった。




90.jpg
夕暮れ時間に卓球で少し運動。
卓球なんて温泉旅館以来です。

ラケットも球もこんな小さかったっけ。
最初は空振り続き。。。(汗)

でもだんだん慣れてきて、楽しい!卓球!!





073_20111231013728.jpg
夕焼けもとっても綺麗です。

この時間からそろそろお腹が空きます。


78_20111231010607.jpg
ディナーはホテルのレストランで。

ある日はフレンチを、


9.jpg
ある日はジャマイカン、


0_20111231010608.jpg
別の日はカリブ風鉄板焼きだったり、またはルームサービスだったり。


80.jpg
鉄板焼きではお決まりパフォーマンスもしてくれました。

同じカウンターにいらしたのはトロントからのご家族。
その中のお一人がお誕生日だったので、小さなお祝いも。



088.jpg
冬の夜は涼しくて、長袖来ててちょうどいいくらい。
過ごしやすい気温です。




031_20111231005516.jpg
私たちはほんの数日のリゾートだったので、
「お~、信じられない! 最低一週間は居るもんだ!」
とジャマイカでは大勢の人に驚かれましたが、
日本企業に勤める多くの日本人のバケーションの過ごし方だいたいそんなもん。

新婚旅行やよっぽどの記念旅行以外は、
皆それぞれの都合で長期にはなりません。

それでも、こうしてリゾートに訪れることができて感謝しています。

ビーチ以外ではDVD映画を見たり、ショーを見たり、
たくさんいろんなことを夫と話したりして
短期間でしたが本当にいい時間を過ごしました。

一年に一度は必ず水着を着たい私たち、
今年もギリギリ最後に海に来れてよかった♪


カリビアンブルーの美しい海に本当に癒されました。

とっても楽しかった。

ありがとう♪


=================おわり==================

スポンサーサイト
2011冬・ジャマイカ | Comments(4) | Trackback(0)

ジャマイカ 1 (ビーチ編)

2012年01月01日
今日は大晦日。

お正月の用意は特別にしないのですが、簡単におせちもどきを作って新しい年を迎えることにしています。

皆様もどうぞよいお年をお迎え下さい。




さて、カリブ海に浮ぶ島Jamaicaジャマイカから戻りました。
以下、ざっと旅行記を残したいと思います。

207_20111230235458.jpg
ジャマイカは、十数年前に私たちが新婚旅行に選ぼうとしていた場所でした。

でも、その頃ジャマイカでウィルス性の病気が流行し、
渡航禁止命令が出たため、行き先をバハマに変更したのです。

なので少し思い入れがあった国だったため、
漠然と「いつか訪れる時があればいいな」と思っていました。

今回ジャマイカへ行く機会に恵まれ、本当に嬉しいです。






044_20111230235330.jpg
滞在していたところはMontego Bay(モンテゴ・ベイ)

アダルトオンリーのホテルで、食べ放題、飲み放題、マリンスポーツ、ヨガ、クッキングクラス、映画、ダンスレッスン、ショー、ビーチバレー、ゲームなどたくさんのアクティビティに参加できるオール・インクルーシブを満喫してきました。


ボブ・マーリーのレゲエミュージックと、
まるで挨拶の言葉かのような「ヤーマン!」(=No Problem)が、
今でも耳に残っています。




1011.jpg
ホテルのスタッフの方々は、みな持ち前のフレンドリーさで接してくれて、加えて親切。

いいな~、南国は♪



107.jpg
常夏の国ですが、午後には風が吹き、日陰にいれば全く危険な暑さではありません。
これが一応なのかな。


青い空、透き通る海、静かな波の音。
そんな中で過ごすダラダラした時間は最高です。




New Folder
プールやビーチで遊んでは、カクテルやビールで喉を潤い、また遊ぶか寝るか読書か。

普段は飲まない甘めのカクテルが、こういう場所だととっても美味しいのよね♪

ラスタカラー、のカクテルの名前は「ボブ・マーリー」。


名物のブルーマウンテンコーヒーも毎日飲んでいました!



034_20111231003950.jpg

小腹が空いたらジャークチキン屋台へ。




214.jpg

炭火で香ばしく焼かれ、いい匂い。

ピリ辛味のジャークチキンにすっかりハマった私は、
毎日ビーチで買って食べてました。



155.jpg
カットフルーツを出してくれる屋台も。

お昼間は屋台やバーによくお世話になりました。



200_20111231011133.jpg
暑い国で過ごすクリスマスは初めて。





093_20111231003144.jpg
ヒトデがいる!
可愛いな、星の形。


160_20111231003143.jpg
日焼けしたくないけど、この海を見てたら「もういいや!」と思えてしまう。

「ヤーマン!」


---つづく---







2011冬・ジャマイカ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。