スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ロングアイランド ワイナリー巡り☆

2010年05月31日

1550.jpg


ずっと行ってみたかったロングアイランドのワイナリー巡り
今回は日系の旅行会社が企画している日帰りツアーに参加してきました!

バスで連れて行ってくれるので、気楽&安心です。



1595.jpg


アメリカワインならカリフォルニアが有名だけど、ニューヨーク産もあるんですよ♪
マンハッタンからイーストリバーを挟んで横に長~くのびる島、ニューヨーク州ロングアイランドはブドウ栽培に適した風土で、指折りのワインの産地です。
でもあまりたくさん市場に出回ってないので、なかなか飲む機会が少ないのが事実。



1585.jpg


うとうと眠りつつバスに揺られ、目が覚めれば自然豊かな景色。
マンハッタンからたった一時間ほど車で走れば、風景がゴロっと変わるんですね。
そして約2時間で到着!




1594.jpg


ロングアイランドに40軒ほどあるワイナリーの中、ツアーで回ったのはノースフォークの3軒。
合計14種類をテイスティングさせてもらいました。

ブドウの木、季節的にまだまだ小さいけれど、収穫時は美味しそうな色になってるのでしょうね。



1578.jpg
映画「天使と悪魔」のカルメレンゴそっくり


『Castello di Borghese Vineyard&Winery』
丁寧に説明をしてくれた後、グラスに注いで・・・ときどきたっぷり注いでくれます♪
ここのワインが一番好きだったかな。4本購入。


『Martha Clara』
広大な敷地でのんびりピクニックを楽しむ人も。
郊外暮らしだと、週末はこんな生活してるんだろうな~。こういうのもいいなあ、なんて思ったり。
ここでは2本だけ購入。


『Macari Vineyard』
ちょっとおしゃれなテイスティングルーム。
3本購入。



1554.jpg


食事はついてなく(そのほうがいい!)、また立ち寄ったワイナリーにレストランがないということなので、好みのランチやおつまみを持参。
ツナサラダを挟んだサンドウィッチ、オリーブパン、
そしてホールフーズのアペタイザーバーで買ったオリーブ、アーティチョーク、ピクルス、ペッパー等、
チーズは、常温でもいけそうなハード系や、とろとろになったタレッジオなんかを持って行きました!




1604_20100531232442.jpg


ワイナリー巡りのあとは、近くの農園へ寄り、いちごとアスパガラス狩り。(これも含まれてます。)
私はいちご、夫はアスパラガスと二手にわかれて収穫です。

いちご畑はとても野生的で、放ったらかし?状態です。
畑には畝がなく、ただただいちごを踏み潰さないように気をつけて歩いてましたが、きっといくつかは犠牲になってそう。ごめんよ~。
ケースいっぱいに摘んだいちご。(てんこ盛りすぎやっ! ここで欲どしさがわかります。汗)

アスパラチームの夫が摘んできたアスパラガスはみずみずしくて、ポキっと折るとしぶきが飛ぶほど。
とっても新鮮なアスパラガスはそのまま生で、またはあまり火を通さずに食べることにしよう。



1621.jpg


珍しい機会だったので、合計9本を買って帰りました。
話のネタに、今度日本から遊びに来てくれる人たちと一緒に開けてみたいと思います♪


スポンサーサイト
NYの見どころ | Comments(6) | Trackback(0)

Fleet Week中のハドソン川

2010年05月29日

1495_20100529045826.jpg

5月26日から6月1日まで、アメリカ海軍の催しフリートウィーク

この一週間は、マンハッタンでは多くの水兵さんの姿を、ハドソン川ではいろんな軍艦をみかけます。




NYの風景 | Comments(0) | Trackback(0)

Mini Thai Cafe

2010年05月28日

1495.jpg

イーストビレッジのMini Thai Cafeでランチ。

行きたいお店が閉まっていたので、しばらく歩いて目に入ったこちらのお店となりました。



902_20100528055608.jpg

ソムタム、パッタイ、バジルフライドライスのいずれも、特に感動というわけでなく普通の美味しさです。

あ、ピリッと辛いバジルフライドライスは普通よりちょっとだけ美味しかったかな。
タイ調味料4点セット(残念ながらお酢無し3種)を好みで加えたら更にマル。




1497.jpg

斜交いはTompkins Square。
窓際に座って人間ウォッチングなんぞも楽しんでました。



103 Avenue A (bet 6 & 7th St), NYC

---タイ | Comments(0) | Trackback(0)

和ラスク

2010年05月26日

1219.jpg


パティシエ辻口博啓の”和”のお店『和楽紅屋』和ラスク

上質の黒糖と和三盆と発酵バターを使っているらしく、そのためかさっぱりした甘さ♪

ラスク特有のベタベタ感もなく、上品なお菓子だわ。

美味しくいただきました!

お気に入りの日本の品 | Comments(0) | Trackback(0)

Spicy Mary Cream Cheese

2010年05月26日

1503.jpg

平日5日のうち2日はランチにかける時間がほとんどない。
そういうときは朝から空いているベーグル屋さんでバババーっと買い、時間を見計らいバババーっと食べれるベーグルランチが最適。
(オカシナもんで、時間に余裕がある時の方がすごい適当ランチ。ダラダラしてタイミングを逸することも多く、抜いたり、フルーツだけとか。
ベーグルランチは私にとってご馳走ランチ☆の部類なのだ~♪)


近頃よく注文するスプレッドはSpicy Mary Cream Cheese
細かく刻んだハラペーニョをはじめ、いろんなカラーペッパーが混ざっている?・・・なんという曖昧表現。
実は食べていてもよくわからない。(苦笑)

でもほんのり辛くて美味しいの。
ベーグルは美味しいうえに腹持ちもいいし、一つ食べるとおやつ無しで済みますよね☆

このSpicy Mary Cream CheeseはIzzy and Natsで売っています。
こちらのベーグルはいたって普通レベルです。(あ、デリで売ってるものより断然美味しいよ)


1267.jpg

あとは永遠の定番、サーモンとクリームチーズですよね。


フレンチトーストベーグルはこちら



IZZY & NATS 311 South End Ave NYC
http://www.izzyandnats.com/

NYのベーグル+パン | Comments(0) | Trackback(0)

久々の連チャン花火

2010年05月25日

1438.jpg


ここ2年ほど自由の女神付近で花火があがる事がものすご~く減っていたのですが、
久しぶりに先週末と今週末の2週連続で打ち上げ花火がありました。





1436_20100525115610.jpg


景気が回復してきてる?と思わずにはいられません!!!






1437_20100525121510.jpg


私がニューヨークに越してきた初年度は、春から夏にかけては毎週末に花火が上がり、
「ニューヨークって大金持ちが多いんだなー」とビックリしてました。

もう一生分の花火を見たかも」というくらい、花火鑑賞のおこぼれに預かりましたが、
やはり何度見てもいいですね!


来週はメモリアルデー、再来月には独立記念日と、花火を期待してしまいます♪♪

NYの風景 | Comments(4) | Trackback(0)

LIMELIGHT MARKET PLACE

2010年05月24日

1472.jpg

オープンしたての、元教会を改装したLIMELIGHTを散策してみました!



1474.jpg

この教会は、以前はナイトクラブとして使われていたと聞いています。(スゴっ!)
そして今はマーケットに変貌。

古くて綺麗な建物を壊さずに再利用するなんて素敵ですね。



1467.jpg

高い天井を見上げたら、そのまま残されたステンドグラスが見えます。



1468.jpg

1階~3階まで様々なショップが。
コスメ、ファッションのほかに・・・



1463_20100525030716.jpg

嬉しい事に、チーズ屋さん、ケーキ屋さん、チョコレート屋さん等の食品系も揃ったショッピングビルだなんて!
ニューヨークでは珍しいです。


こじんまりした雰囲気はヘンリ・ベンデルっぽい。
または、店の揃え方なんかは日本のファッションビルに近いかも。



1465.jpg

今人気のお店や、またはこれからヒットするかも?というような選抜チームでしょうか。
チェルシーマーケットといい、ライムライトといい、選ばれし店が集められるのは客側としても嬉しいですね。

大型のデパートでは味わえないような楽しさがあります。



1470.jpg

アンティークショップのショーケースは、ステンドグラスをバックに。


古い教会の中がマーケット、なんて意表をつく新しい名所になりそうだな。
また来よう♪



656 Avenue of the Americas (@20th St), NYC
http://limelightmarketplace.com/shops.html

NYの衣住 | Comments(2) | Trackback(0)

Cafe Sabarskyのアップルストゥルーデル

2010年05月23日

1443.jpg

ノイエ・ギャラリーのCafe Sabarskyへ。

人気のカフェなので常に列が出来ていて、待つのがイヤな私は地下のカフェ「Café Fledermaus」へ行くことも多いです。
(雰囲気がちょっと違うけど、同じメニューがいただけます。
『Cafe Sabarsky』では窓際に座ることが出来ればいいですが、それ以外の席ならば空いている地下の「Café Fledermaus」でもいいかな~と思う。)


でも今日は列に並びます。
友人のリクエストは、サバルスキーでアップル・ストゥルーデルを食べる!なのだから!

902.jpg

デザートの前に、サーモンのオープンサンドをシェアし軽くお腹に入れます。



903.jpg

Apfelstrudel
サクサクパイに包まれたりんご、レーズン、ナッツは、甘すぎなくて美味しいです。
友人は、お母さんの手作りのアップルストゥルーデルの味を懐かしんでました♪

ケーキの棚の近くに座っていたのでしばらく見てたんだけど、アップルストゥルーデルがよく出ます。
チョコレート系がここの名物だと勝手に思っていたけれど、もしや、家庭的なアップル・ストゥルーデルも人気ケーキだったのかも。


Dobostorte
キャラメル味のムースとスポンジは滑らかで美味しいです。
トップのカチカチのキャラメルは一口だけ。。。


やってくれるサバルスキー! チョコレート系以外のケーキも美味しかった。


★前回のお料理&ケーキはこちら


Neue Galerie
Cafe Sabarsky 1048 5th Avenue (@86th St), NYC

http://www.neuegalerie.org/cafes/sabarsky



NYのカフェ+スイーツ+バー | Comments(2) | Trackback(0)

ピカソ展とルーフガーデン

2010年05月22日

1419.jpg

先週のリベンジで、今週またMETへ。
この日の目的は特別展の「ピカソ」と「ルーフガーデン」です。

この「ピカソ in MET」、メディアなのでは厳しいご意見のようですね。
METが保管しているものだけの展示ですが、時代別にたくさんの作品を見ることができて私は堪能しました!
世界中の人気選りすぐりを集めて展示してくれるならもっとスゴイだろうけど、お腹いっぱいになりそう。



1436.jpg

ピカソのあとは、屋上へ。
快晴の日を狙って行ったので、ルーフガーデンからの景色は最高に気持ちいい。
セントラルパークの緑、青い空、摩天楼・・・



1437.jpg

今年のルーフガーデンの作品は、竹をつかったオブジェ。
離れて眺めると、巨大な鳥の巣みたいに見えます。



1430.jpg

なんだか秘密基地みたい。ワクワク感が湧き起こる!




1433.jpg

竹って涼しげですね~。
あ、ガイド付きだと上れるんだってよ。楽しそう。



1442.jpg

こんなお兄さんが作業してはります。



1434.jpg


PICASSO in The Metropolitan Museum of Art



NYの見どころ | Comments(6) | Trackback(0)

この方は誰?

2010年05月20日

1422.jpg


先日、ウォールストリートでのこと。
多くの人が写真をバチバチ撮っていたので、さては有名人か?と見てみたら、綺麗な女性がいました。
でも欧米の有名人に疎い私、この方は誰だか存じ上げません・・・。
誰???女優?


1423.jpg


周りにいた写真を撮ってた人たちに、

「誰が来てるの?」

「さあ?」 と彼らもわからないみたい。

「それよりブラッド・ピットがいるみたい。そう思う。」

(・・・え、それ適当に言うてるやろ!?)と心で突っ込み 「ほんまに? ありがとう。」

ブラピならぜひ見てみたいけど、この情報は眉唾ものなのでそそくさとその場を立ち去りました。

*****

何か返答してあげよう、的なサービス精神旺盛なところはとても親しみがあって嬉しいんですがね。

見知らぬアメリカ人に道を尋ねるとほとんどの確率で答えてくれますが、実は知らないのに適当に返事される事も時々あります。

でもそういうの、私はイヤじゃない。むしろ微笑ましいな。





NYの風景 | Comments(6) | Trackback(0)

初めてのルーマニア料理

2010年05月19日

1396.jpg

ご近所友達のお家で、出身国ルーマニアの家庭料理の御相伴にあずかりました!

初めて見る&食べるお料理です!


92.jpg

ルーマニア料理の材料はニューヨークなら手に入りやすいんだとか。
さすが多民族が住む街ですね。
確かに私たちも目にしたり食べたことのある素材ばかり。だけどその組み合わせ方が意外でした!

ゆで卵をくりぬいてパテを詰めた前菜や、茄子のサラダとか、あけてビックリ食べてビックリが続きました☆

ルーマニアの各家庭では、ほとんど全てのお料理を時間をかけて手作りするようで、この日の特製マヨもおばあちゃんから受け継いだ手作りの味なんだって♪


ルーマニアのボルシチはロシアやウクライナなどのものと似ていて、赤いビーツのボルシチをはじめいろんな味があるらしく、そういうのって具材や味噌を使い分ける日本の味噌汁と同じ感覚ですね~。
これはトマトベースのボルシチ。
ご飯でつないだ肉団子が入っていました。

お米を詰めてトロトロに炊いたパプリカ。風邪ひいたときにも食べれそう。
サワークリームと一緒に食べたらさらにまろやか。
冬はマイナス20度にもなるルーマニアでは、体を温める煮込み料理が多いらしいです。

みんなそれぞれ違ったお酒を飲んでましたが、進みますね~♪


あ~楽しい一日でした!
たくさんのご馳走を手作りするのに朝から大変だったと思います。
ありがとうございました♪

(今度お料理の名前を聞いておこうっと)

NYの風景 | Comments(2) | Trackback(0)

Kabab Café

2010年05月18日
友人の体験談から興味を持った、あるエジプト料理レストランへ。
クイーンズ・アストリアにあるKabab Cafeです。

970_20100518034933.jpg

このお店にはメニューがありません。
その日仕入れた素材で出来る料理をオヤジさんが話してくれて、それに従う・・・その中から選んでいきます。


羊、鴨、牛、うさぎ、仔牛、シーフード・・・いろいろあるよと言われましたが、友人から美味しいと聞いていた料理「羊の脳みそ」、「胸腺」、「すね肉」がまず第一のお目当てです。
チャレンジャー隊4人で行ってまいりました。


オヤジさんが話すメニューには「脳みそ」「胸腺」が入ってなくて、私達が食べたいんだけど出来る?と尋ねてみたら作ってくれることに!
客側からも食べたいものやお腹のすき具合とかを、店側にしっかり伝えたほうがいいように思われます。



1345.jpg 1348.jpg

アペタイザイーはコンビネーションで。
ファラフェル、ババガヌシュ、フムス、ペッパー、りんご、フライドレタスとピタパン2種

取り皿にはスパイスが振ってあります。
フムスやババガヌシュはお店によって味が変わりますが、ここのはめっちゃ美味しいです!



1357.jpg 1358.jpg

Lamb Brain
さっとソテーした白子のようです。うん!イケる!
コッテリしているので二口ほどの量で十分です。



1359.jpg 1362.jpg

Veal Sweetbread(仔牛の胸腺)
角切り野菜と一緒に炒めています。
Sweetbreadそのものはコッテリ感ありますが、ソースにはなんちゃらフルーツを使ってるって言ってた??けっこうさっぱり食べられます。
柔らかくて滑らか。

フェンネルのサラダ
まあ普通。どこででも食べられるサラダ類はココで頼まなくてもいいかな?



201_20100518035426.jpg

Lambs cheek
店主のお薦め。注文するつもりは無かったんだけど、あまりに強い薦めだったので頼んでみました。
ほぐした頬肉の上に卵が乗っていて、それをグチャグチャに混ぜてくれます。トロトロドロドロ・・・あら美味しい!




メインにlamb shankを食べたかったのだけど、もうお腹いっぱい!


デザートはパスしようと思ってたけど、オヤジさんの強い押し(またまた!笑)で2種類盛り合わせてもらいました。
ヴァクラバとハニーケーキ
思ったほど甘くなかったです。


お料理一品一品が私にとってコッテリで、そんなにたくさんは食べれないのでいろいろ少しずつシェアできて、全て美味しくいただくことが出来ました。

楽しい異国体験でした!

1365.jpg



4人で上記の料理をいただき、一人チップ入れて27ドル。
(メニューがないのでどういう計算になっているのかはわからないよ。)

あらかじめお店の話を友人から詳しく聞いていたので、どの料理を中心に何種類食べようかなど準備して行ったのがよかったです。
オヤジさんに薦められるがままに&欲望のままに注文していたら、あとでビックリすることになったかもしれませんっ。



Kabab Cafe 25-12 Steinway St. Astoria, NY

---エジプト | Comments(4) | Trackback(0)

課外授業@MET

2010年05月16日

1341.jpg

学校の課外授業はメトロポリタン美術館(MET)

朝一から2時間たっぷりとガイドしてくれたのはアメリカンウイング。
リノベーション後のアメリカンウィングや、Robert Lehman Collectionを私はしっかり見てなかったので今日はいい機会でした。



1340.jpg

アメリカンウィングへのエントランスは、ウォール・ストリートにあった古い銀行の外壁。
歴史ある建物だったらしく、壊さず再利用したらしいです。




1334.jpg

世界的にも有名な美術館のMETですが、保管・貯蔵する膨大な美術品のほとんどは寄付。

ヨーロッパ絵画、彫刻、古代エジプト、近代アート・・・などに分類され、それらのギャラリーに展示されるのが基本だけれど、「Robert Lehmanコレクション」は彼の遺言によりジャンルに関係なく全ての遺品(美術品)が一つの部屋に納まっています。
天窓の開放感ある空間「Robert Lehmanコレクション」は、小美術館ほどの見ごたえがあります。


METに来るといつも、「見せてくれてありがとう!」って気持ちになります。

今開催中の特別展「ピカソ」や、今年のルーフガーデンにも行きたかったけれど、このあと予定があったのでお昼にMETを後にしました。
お天気もそこそこだったし、快晴の日にまた訪れようと思ってます。


★前回のMET記事はこちら

1342.jpg



http://www.metmuseum.org/home.asp

NYの見どころ | Comments(4) | Trackback(0)

TAKASHI

2010年05月15日

13061.jpg


オープンして間もない日本の焼肉屋さんTAKASHIへ。
美味しい噂を耳にしているし、オープン前にはTAKASHIさんの幼馴染の方からもお知らせをお聞きしていたし、待望の訪問です♪

何が楽しみかって、それはホルモン☆


1308.jpg
1309_20100515061926.jpg

生センマイ生レバー

丁寧な処理がなされて綺麗。美味しい生ものです。信用していいな。
焼き物も期待しちゃいます!



789.jpg

さあ、焼こう! 真新しい網はいいね♪
ミノ、ツラミ、アカセン、テッチャン

美味しい!!!
特製タレはあっさり控えめで、うまく引き立て役に徹してるやん!って感じ。いい味です。


ホルモンがこんなに美味しいんだから、確実にお肉も美味しいはず! しかし、ここはホルモン攻めで。
だってニューヨークの韓国系や日系の焼肉店では、こんなレベルのホルモンは食べることができないので(ていうか、そもそもホルモンが無い!)、初回から肉食べてどうする!


1313.jpg


日本酒のお猪口、選んだのはウシちゃん。


文句なし大満足のお味でした! ご馳走さまでした。
様々なところにこだわりを感じる「TAKASHI」、また行きたいです。


TAKASHI 456 Hudson St (bet Barrow St & Morton St), NYC
http://www.takashinyc.com/index.htm

1324.jpg


---日本 | Comments(2) | Trackback(0)

グリニッチビレッジで

2010年05月14日

1326_20100514093051.jpg

窓にト音記号が。

かわいい。




1327_20100514093201.jpg
そこは音楽学校でした。なるほど。。。



1196.jpg
春から秋にかけてのいい季節には、ビレッジに足を運ぶことが多くなります。

漂う雰囲気が好き。

NYの風景 | Comments(0) | Trackback(0)

motorino

2010年05月13日

1265.jpg

美味しいものをよく知るアメリカ人のお友達からお薦めされた、ナポリターナ・ピッツェリアmotorino。 イーストビレッジ店です。


1250.jpg

ピザに合うというピザワインをいただきました。
ライトボディの、飲み口爽やか軽スパークリング赤ワイン。
食べる前からクイクイ行きそうで危険だわ。


1257.jpg

前菜は蛸のサラダ
相性のいいセロリとケイパーが組み合わせ。 お家で作れそう。
今度アストリアに蛸を買いに行って作ってみよう!


1258.jpg

お待ちかね、釜焼きピザの登場です。
スペシャルのランプ(Ramp)ピザと、定番マルゲリータ
ランプピザ、美味しいーーー!!!

葉っぱと茎がたくさんトッピングされています。
ネギの香りが味を引き締めてくれて、こんなの好きだわ。
期間限定だろうから、ネギ好きな方はぜひ食べてみて♪

(Ramp(ランプ)って、今が旬のネギの仲間で、味はネギとにんにくの間ような・・・どうやら行者にんにくみたい。)


1262.jpg

アメリカにしてはサイズは小ぶり、4枚切りのピザです。
薄くてモチモチ感が強く、黒くいい感じに焦げた生地は香ばしくて、繊細な味覚を持った日本人にもバッチリ美味しく食べられるんじゃないでしょうか。
一人で一枚はペロリ☆です。



motorino 349 E 12th St (bet 2nd & 1st Ave), NYC  1号店はブルックリンだそうです。
http://www.motorinopizza.com/

---イタリア | Comments(2) | Trackback(0)

Kunjip

2010年05月12日
冬に舞い戻ったように寒いです。

Kunjipでランチ。

1238.jpg 1241.jpg
1239.jpg 1243.jpg

温かメニューはビビンパコンボ。スンドゥブ付き。

ここではいつも、韓国のお母さんたちが私たちのビビンパを混ぜてくれる。
私の混ぜ方が下手に見えるのでしょうね、以前、韓国人の友達とビビンパを食べたときも、「貸してみ」(とは言ってないけど・・・)と私の器を取り、ふんわりまんべんなく混ぜてくれた!

混ぜ方がうまいと味も変わるのか、いつもより美味しく感じたのよね~。


1246.jpg 1249.jpg

冷ひえメニューはビビンネンミョン
お酢をた~っぷり、ごま油を少し足して食べるのがいいね~♪



★前回のKunjipソルロンタンはこちら

Kunjip Restaurant 9 W 32th St (bet 5th & Bway), NYC
http://www.kunjip.net/index.html

---韓国 | Comments(2) | Trackback(0)

ワイン塩

2010年05月11日

229_20100510085744.jpg 1231.jpg


いただいた『神戸北野ホテル』特製のワイン塩

赤ワインの香りを付けた塩なんだって!
肉や魚、グリルした野菜などシンプルな味付けに使っています。
ワインの香りはあんまりわからないんだけど、色がいいのでお料理に添えると綺麗かと。

これはヒルトンウエストのigcafe(イグカフェ)からお土産でいただきました!


北野ホテルの世界一の朝食はどう世界一なんだろう。興味あり。
世界一でなくてもいいから、とりあえず美味しいパンに飢えている私は焼きたてのパンが食べれたら即感動だろうな。


980_20100511023434.jpg


お気に入りの日本の品 | Comments(0) | Trackback(1)

ヒロコさんのお料理教室 2010年5月

2010年05月09日

024.jpg
今月のヒロコさんの教室、ランチメニューはお魚です。
脂が乗ったブランジーニ。新鮮で綺麗です。

レモンやハーブなどを詰め込み詰め込み詰め込み・・・。

044_20100509062817.jpg
グリルしたブランジーニの下にはサボイキャベツがたっぷり敷かれています。
付け合せには野菜のロースト。
大好きなベビーアーティチョークも♪


2561_20100509062817.jpg
野菜のうま味が味わえる優しい味のスープは好き。
3種類の味で楽しめました!
たくさん作っておいて、翌日の朝食にもいいな。
添えていたオリーブのパン、好みです。


今月も野菜たっぷりの美味しいランチ。
ソースや手間などに一ひねりしてますが、なんとかお家でも出来そうだ!




052_20100509064534.jpg
デザートはさっくさくのナポレオン♪



0471.jpg
ふっくら膨らんで香ばしい焼き色がついたパイ生地の間に、
バニラビーンたっぷりのカスタード。
美味しすぎっ!
このカスタードは、スプーンですくって食べてしまいそう♪


2156.jpg


★前回までの教室はこちら


教室のお問い合わせや申し込みはヒロコさんのブログへどうぞ!

NYのお料理教室 | Comments(4) | Trackback(0)

Standard Grill

2010年05月07日

1207.jpg


ある晴れた休日の午前、ミートパッキング・ディストリクトへ。
総勢9名でブランチ。

一緒だったニューヨーカーご夫妻が予約してくれたのはStandard Grill、最近ホットなブランチのお店なんだとか。

ハイラインの上に建つデザインホテルStandard Hotelの地上階にあります。


212_20100507091937.jpg

206.jpg

お店はすごく広いです。
ダイニング、バー、ラウンジ、カフェ、パティオ・・・と分かれ、パティオには誰もやってないけど卓球台もあります。
これだけ広いけど、ウォークインで人が次から次へとやってきて、人気のほどが伺えるわ。


111_20100507091936.jpg

夫はStandard Ranch Burger
私はCobb Salad

メニューはアメリカ料理ですが、量は一般的なアメリカンより控えめなので嬉しい。
コブサラダはサラダのわりにボリュームがあるので、ちゃんと食事になります。

ニューヨークのレストランでランチ、ブランチで迷ったらバーガーにすべきね!美味しいよ。
ハズれる所は少ない。



The Standard Grill 848 Washington St/ The Standard Hotel
http://www.thestandardgrill.com/

*******************************

喜寿をお迎えになったとは思えない若くて、綺麗で、上品で、でも全く気取ることない素敵な女性にお目にかかりました。
私もいつかあんな可愛いおばあちゃんになりたいなあ。(努力せな・・・)
彼女は40数年前にロンドンに駐在経験がお有りで、当時は今とは違いとてもとても大変で、そんなお話がとても興味深くもっとお伺いしたかった~。
どうぞいつまでもお元気でお過ごしください。

---アメリカ | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。