スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Mocha Bagels

2011年04月29日

129-1.jpg

ブルックリンを散策した日、適当に入ったお店でイマイチなランチをとった後、Smith Stを北上。

ベーグル屋さんを発見!
Mocha Bagelsで3つ買ってみました。



120-1.jpg

スプレッドも充実。

フレッシュで、カリ&モチ具合のいい美味しいベーグルでした。



121-1.jpg



Mocha Bagels 202 Smith St.(@ Baltic St), Brooklyn



スポンサーサイト
NYのベーグル+パン | Comments(8) | Trackback(0)

Brooklyn Botanic Garden

2011年04月28日

131_20110428054529.jpg

イースターやパスオーバーの宗教的祝日のため、私は10日間の春休みでした。

休みの最終日は、ブルックリンの植物園Brooklyn Botanic Gardenへ。
空いている午前中を狙って行ってきました。

毎週火曜日は無料で入園できます。



143-1.jpg

桜に間に合った~♪



157-1.jpg


八重桜の「寒山」、色が濃くて綺麗なピンクです。







155-1.jpg

今日はいい天気。暑くなりそう。




1511.jpg

頑張って早く来たつもりだったけど、それでもたくさんの人がいました。

考える事は同じだね。




147-1.jpg

朝の公園や緑は一段とすがすがしい~。





172-1.jpg

日本風のお庭へ向かいます。



196_20110428055948.jpg

ニューヨークで、日本の風景そのものを見るなんてやっぱり不思議だわ。

ここに小さなお茶処なんかがあればいいなぁ。



203_20110428060928.jpg

買ったばかりのスニーカーを嬉しがって履いてきました。
ガシガシ歩くのでスニーカーでよかった!





167-1.jpg

逆行から古い大きな木を見ると、物語に出てきそうな姿。
面白いね。

たくさんの木が大切に手入れされています。



161.jpg

なんだ?なんだ?



164_20110428055947.jpg

かくれんぼ!








お昼にかけて、どんどん人が増えてきました。

206-1_20110428061402.jpg

そろそろ出よう。
次はバラの季節に来よう♪




140-1.jpg

今週末は「桜祭り」だそうです。



Brooklyn Botanic Garden
 1000 Washington Avenue, Brooklyn


http://www.bbg.org/





NYの見どころ | Comments(10) | Trackback(0)

Pulino's

2011年04月27日

pln1.jpg

いつ見てもにぎわっているローワーイーストのピッツェリアPULINO'Sに入ってみました。

アンティーク調な家具、ニューススタンドみたいな雑誌の置き方、大きなオープンキッチン、あえて狭いテーブル・・・んんん? 初めてだけど入ったことがある気がする。

「こういう雰囲気がニューヨークっぽいというのかもね~」と思ってたら、ここ、「バルサザール」や「パスティス」などを手掛けたキース・マクナリー氏のプロデュースだというから納得!




pictu011.jpg

スイスチャードとパンチェッタのサラダ
ペストのピザ

ピザはトマトソースでないのを選びました。
私好みの薄生地、味もあっさりしています。

パンチェッタとクルトンがカリカリして、美味しいバルサミコのドレッシングでした!

目玉焼きみたいに卵をトッピングするピザが面白そう。
ブランチメニューも、アメリカ!アメリカ!してなくて美味しそうでした。


Pulino’s Bar & Pizzeria 282 Bowery (@Houston St), NYC
www.pulinosny.com/




---イタリア | Comments(0) | Trackback(0)

アンディ・ウォーホル @ユニオンスクエア

2011年04月26日

087.jpg


ユニオンスクエア北、ブロードウェイに、

リーバイス501と、ブルックス・ブラザーズのブレザーを着、首からポラロイドカメラを下げ、右手にはブルーミングデールズのショッピングバッグMedium Brown Bagを持ったアンディ・ウォーホルが立っています。





NYの風景 | Comments(4) | Trackback(1)

THE CRUSADERS @Blue Note

2011年04月24日

025_20110424221953.jpg


ブルーノート
でジャズの夜。

この日は夫が聴きたがっていた「Crusaders」

ラッキーにもいい席に案内されました。


035_20110424221952.jpg

一般席に座っていたゲストボーカルのRandy Crawford、途中からステージに上がってきました!!

まあなんて可愛らしいこと!!
ず~っとニコニコ、素敵な笑顔です。
それでいい声ときたもんだから、客もみんな笑顔♪

終わった後も元のテーブルに座り、大勢の方に囲まれて大人気でした。

笑顔が可愛いと、こっちまで幸せな気分になりますね~。

こんな可愛らしく年をとっていきたいなぁ



★前回のBlue Note





042_20110424221952.jpg



今週は温くなりそうですね! いっぺんに夏かも!?


Blue Note New York 131 West 3rd St. NYC
http://www.bluenotejazz.com/newyork/index.shtml




NYのエンターテインメント | Comments(2) | Trackback(0)

Josephine

2011年04月23日

620.jpg


トライベッカのJosephine、昨年オープンしたベーカリー兼ワインバーです。



625.jpg


クロワッサンと、試しにベーグルも買ってみました。

フレンチベーカリーなのでベーグルは思った通り。ベーグルじゃなくパンみたいです。



623.jpg


クロワッサンはサクサクで美味しかったです。
もう少し安くてもいいと思うんだけどな・・・



615.jpg


Josephine
40 Harrison St (@Greenwich St), NYC


トライベッカ、これからいろいろお店の入れ代わりがありそうな感じ。







NYのカフェ+スイーツ+バー | Comments(2) | Trackback(0)

TRIBECA FILM FESTIVAL

2011年04月22日

093-1.jpg


先週桜が咲き誇っていたこの場所は、今はチューリップが満開です。



096-1.jpg



昨日から『トライベッカ・フィルム・フェスティバル』が始まりました!
9・11同時多発テロの後、ニューヨークの復興を目指して始まった映画の祭典。


100_20110422064644.jpg


毎年4月末に行われます。

TFFを皮切りに「今年もニューヨークの夏のイベントが始まるのね!」という気にさせてくれるのですが、経済状態がよろしくない今、今年も通常通り行われるのかと少々疑問に思ったり。
そうだったら嬉しいけれど。


098_20110422064644.jpg

毎年、初日は有名人の舞台挨拶などがあり、今年はエルトン・ジョンのコンサートだったみたい。

私は行ってませんが、アパートから「座席は先着順」と案内が来ていました。





101_20110422064644.jpg

今日から3日間、WFCでは野外映画の「TRIBECA FILM FESTIVAL DRIVE-IN」があります。

風が強いし、野外はまだまだ寒そうだ~。



★前回のドライブインはこちら




102_20110422064643.jpg



TRIBECA FILM FESTIVAL 4/20(水)~5/1(日)
http://www.tribecafilm.com/


今はまだ無理だけど、いつか被災地でこういう楽しい復興イベントが行われ、全国からたくさんの人が足を運ぶようになればいいですね。
それも一年じゃなく、TFFみたいに何年も継続して。



NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)

Fives

2011年04月21日
(ちょっと古い記事です。)

待ち合わせはNYのペニンシュラホテル。・・・ペニンシュラってここにあったのか~! 
初めて足を踏み入れました。



719.jpg

5thアベニューの喧騒が嘘のよう。静かで落ち着いています。
観光客らしき人もあまりいない気がする。




718.jpg

2FのダイニングFivesへ。

こちらにお得なプリフィックスのディナーコースがあるらしい。




720.jpg

前菜にはお魚料理、スモークドコッドです。




722.jpg

メインはラムチョップ。柔らかい~!

ほんとに人がいない。貸切みたい。



20110_20110325084619.jpg

デザートも甘すぎずくどくもなくいい感じ。

全てのお料理に大満足でした!
プリフィックスコースではあまり考えられない内容で、価値あり♪
そのうえ雰囲気も落ち着いているし、お客さんがあるときも使えそうです。

お誘いありがとうございました♪


Fives 700 Fifth Ave (@55th St), NYC



---フランス | Comments(6) | Trackback(0)

La Portena Restaurant

2011年04月19日

001_20110419033655.jpg

多国籍の匂いがプンプン漂うジャクソンハイツ、37Ave沿いにはたくさんの各国料理のレストランが並んでいます。

毎月、私は用があってこの37aveを東に10分くらい歩くのですが、いつもここを歩きながらずっと気になっていたアルゼンチンの店La Portena Restaurantへ、ようやく行くことが出来ました。

(☆こちらからもどうぞ!)


017_20110419033654.jpg

名物はアルゼンチン・ステーキの、
6種類の肉の盛り合わせミックスグリル

今日はみんなでがっつり肉食です!

ポークソーセージ
ブラッドソーセージ(血入りソーセージ)
スカートステーキ(ハラミ)
ショートリブ(骨付きカルピ)
トライプ(腸)
スイートブレッド(胸腺)

これが一枚の鉄板に乗ってきます。
下には火の付いたろうそくが入ってて冷めないようにということなのでしょうが、日本の焼肉屋の鉄板じゃないので、やっぱり冷めてしまいます。

これでfor1
アルゼンチンの人たちは一人でこの量のお肉を平らげるのでしょうか。


ブラッドソーセージの美味しいこと!!実は苦手だったんだけど、ここで食べたら美味しかった。
他のお肉も柔らかくてジュージーです。



23.jpg

味付けはいたってシンプル。
そのままでもいいし、自家製チミチュリとサルサが付いてくるので、それをつけて食べてもよし。



010.jpg

後になりましたが、こちらは前菜です。
冷製牛タン。



32_20110419033654.jpg

デザートもシェアです。

量が多いので大勢で行くのがオススメです。
ミックスグリルは一人前20ドルくらいだったっけ??



002_20110419033654.jpg

ここのすぐ近くに、スーパー「Trade Fair」があり、マンハッタンには売ってないような牛タン、豚の首根っこ、分厚いショートリブなどなどいろんな部位のお肉がとても安く売っていて、私はジャクソンハイツに来るたびに買って帰ります。

今度は「Trade Fair」で分厚めのショートリブ(骨付きカルピ)と、ここのチミチュリとあわせてみようかな。



La Portena Restaurant 74-25 37th Ave. Jackson Heights
http://www.laportena-restaurant.com/



++++++++++++++++++++++++
パソコンが壊れて を壊してしまいました。

なんでって?
原因はあまりに大アホなことで、恥ずかし過ぎて書けませんーー。
初歩中の初歩ミスです。

お陰でネット環境なしの3日間を過ごしましたが、ほんとに不便。
今じゃ調べものは全てネット検索だし、住所録はじめ大事な情報のほとんどはPCに保存してたし、どれほどPCやネットに依存した生活をしているかを思い知らさせました。

大事なものはPCだけに頼らず、別に保管しておかないといけないですね~。

---アルゼンチン | Comments(6) | Trackback(0)

桜満開☆

2011年04月15日
884.jpg
ただいま公園の桜が満開です。



859.jpg
ここはWFC(World Financial Center)のオーバルローン。




860_20110415064945.jpg
今週は毎朝ここを通って通学しています。
本当はちょっとだけ遠回りになるんだけどね、10分くらい早めに家を出て、ひとり花見してから行ってます。



873.jpg





874.jpg






868.jpg




878.jpg
癒される~。





昨年の桜はこちら





NYの風景 | Comments(6) | Trackback(0)

じゃこ入り納豆ごはん

2011年04月14日

699.jpg

ステーキの後で、こんな記事もなんですが・・・

先月、久々に長かった一人暮らし。

そのときの朝食がジャコ入り納豆ごはん

一人暮らし初日に、日系スーパーで納豆の大量買いをします。

納豆にネギ、胡麻、そして食べるジャコを加えて終わり。

カルシウム(ジャコ)と相性の良いビタミンK(納豆)の組み合わせで、美味しいし健康にもよさそうってことで。

飽きずに毎朝このメニュー。当然、ずぼらな私はネバネバ納豆を器に入れ替えませ~ん。



NYでおうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)

Pino Prime Meats

2011年04月13日

201189.jpg

今日はご馳走、久しぶりにステーキ!

ソーホーからの帰りに、サリバンストリート沿いにあるブッチャーPino's Prime Meat Marketへ寄ってみました。
小さな間口ながらなんとな~くいい感じがしていて、以前から気になっていたお店。

ショーケースのお肉を見て、もしも気に入らなかったら出て行きにくいなぁ~と思いながら入っていきました。



20112b.jpg

欲しかったのはステーキ用のお肉。
グラスフェッドのビーフを熟成しているそうです。
うん、良さそうな感じ♪ プライムリブをステーキ2人用にカットしてもらいました。

すんごい厚さでカットしようとしたので、

「そんなに分厚くなくていいよ。」というと、
「だめだめ、彼はお腹すかせてるよ!」と言って、のこぎりを入れられてしまいました。

2.5パウンド。
骨の重さも入ってるから正味のお肉は2パウンド弱くらい?
それなら食べられるかな。



表面を焼き、あとはオーブンで火を通します。
にんにくも丸ごと一緒に放り込んで。


786_20110413050608.jpg
大きく見えないけど、お皿は35cmのオーバルなのだ


ステーキを焼くときは内側の色が見えないから、今までの少ない経験の勘に頼るしかない!

やった! いい具合のミディアムレアに焼けました~♪

しっかりした肉の味だ!
弾力はありながら柔らかく、甘く美味しいお肉です。
塩コショウだけで食べるのが好き。

普段、お肉はスーパーで買うことが多いけど、ステーキ用や、ここぞ!という時は肉屋さんで買っています。
やっぱり味の違いが出ますよね。

外側にしっかり焼き色をつけ旨味を閉じ込め、内側はジューシーに。この分厚さは正解でした!

パウント20ドルしないので、スーパーで同品質の肉を買うより案外良心的かも。


この日あわせて買ったホットイタリアンソーセージ、後日食べてみるとこちらも美味しかった。


これからも使えるお店としてインプットしておこう!


20111hj.jpg
旬の野菜だというこんなタマネギのサラダを。

トマトは箱が可愛かったから買ってみたけど、そんなに甘くなかった。



149 Sallivan St (bet Houston & Prince St), NYC


NYの台所 | Comments(8) | Trackback(0)

Bosie Tea Parlor

2011年04月10日

829_20110410224202.jpg

グリニッチビレッジに開店したばかりのBosie Tea Parlorへ。

ペイストリーシェフはパリの「ラデュレ」、NYの「ブーレイ・ベーカリー」で働いてらした方との情報。



826.jpg

入り口真正面には、綺麗で美味しそうなスイーツが並んだショーケース。

今は無き(実際店舗はあるけど)ブーレイベーカリー時代とよく似たケーキもみかけました。



827.jpg

壁は様々なお茶の缶が見えます。





813.jpg

キャラメル風味のパリブレスト。
クリームのところどころにキャラメライズしたヘーゼルナッツが散らされてます。美味しい!



814.jpg

紅茶のタルト。
トップには、私が大好きなアーモンドの焼き菓子フロランタンの薄いやつ。
紅茶のクリームが美味♪
いくつかの違う食感が楽しめて、こちらもお気に入りに。



818.jpg

土台はアーモンドのスポンジみたいなもの。
こちらは想像できるケーキです。普通の美味しさ。


ラデュレのマカロンの味をニューヨークで口にできるんだから食べないとね!と散々いいながらも・・・
機会を逸してしまいました。



823.jpg

お茶はアールグレーを大きなポットで。
ややストロング、もっと強くても好みです。

まだオープンしたばかりなのでメニューが整っていなかったみたい。
いずれランチやディナー、アフタヌーンティーも出す予定だそうです。



824_20110410224201.jpg

居心地のいいお店でした。


Bosie Tea Parlor 10 Morton St (nr. Bleeker St), NYC



NYのカフェ+スイーツ+バー | Comments(6) | Trackback(0)

Dogmatic

2011年04月09日

do1.jpg

このホットドッグ、好き!
Dogmaticのホットドッグは、香ばしく内側を焼いたフランスパンにソーセージがねじ込まれてます。

オールナチュラルなのにジューシーなソーセージ。
ソーセージはチキン、ラム、ビーフ、ポーク、ターキーの中から選べて、
ベジタリアン向けにはアスパラガスのグリルもあります。

ソースはちょっとだけ辛めのチェダーハラペーニョ。


ab2.jpg

もともとはウエストビレッジのカートのホットドッグ。

ふにゃふにゃパンに塩辛いソーセージのホットドッグがNYでは主流だけど、ここのはまた食べた~い!



Dogmatic 26 East 17th St (bet 5th & Bway), NYC
http://eatdogmatic.com/



---アメリカ | Comments(12) | Trackback(0)

Le Comte Ory

2011年04月08日

806.jpg


メトロポリタンオペラ、ロッシーニのオリー伯爵(Le Comte Ory)@リンカーンセンター。

好色な貴族が、十字軍遠征のため村中の男性たちが留守にしているのをいいことに、ある伯爵夫人にちょっかいを出すお話。
さすが、恋が盛んなフランス~☆なお話ですね。

古典的な大人のコメディー。
明るいのがいい。

(ちょこっと吉本新喜劇を感じた場面も。笑)

Juan Diego Florezのテノール、甘いルックス、オペラ歌手なのに細身のスタイルが、あの役にピッタリ!


The Metropolitan Opera


NYのエンターテインメント | Comments(8) | Trackback(1)

日の丸ハッピーフェイス

2011年04月07日

IMG_2390.jpg

アーティストのヒロミさん考案「日の丸ハッピーフェイス」

ニューヨークでは大規模のチャリティーだけでなく、「Bake for Japan」(→義援金のためにパンやケーキなどを焼いて学校や職場で売る)など規模はそんなに大きくなくても個々でのチャリティーも盛んに行われています。

「日の丸ハッピーフェイス」は食べられないけれど、ラミネートしているので時間が経っても形に残るもの。
子供がバッグや服につけたりしてると可愛いのだ。
あ、もちろん大人でも。

日本!日本!してないさりげない日の丸がいいわ。


公立校にて販売しています。 
子供は一つ3ドル、大人は5ドル。
全てJapan Societyを通じて寄付されます。


facebook


私も昨日の折り紙クラスで購入&作りました。 
(子どもたちが尽力している折り紙チャリティーのことがDAILY NEWSに掲載されています。)


ヒロミさん曰く、
「アーティストとしては、ニューヨークの街中が&ニューヨークの地下鉄の車内中が、赤い水玉だらけになるといいな~。
日本をサポートしよう!という想いを、一度お金を払って終わりにでなく、目で見える形で継続して行けたらと思う。」と。


賛成!

これからも地道ながら日本のために協力し続けたいと、私も思っています。



NYの衣住 | Comments(4) | Trackback(0)

ヒロコさんのお料理教室 2011年春

2011年04月06日

676_20110326053358.jpg

今月のメニュー、テーマはブラジル

(ブログ記事は連続してブラジルづいてますが、実はアップするのが遅れ、記事は前後しています。)



680.jpg

黄色や緑など春らしい色のテーブルに座り、気分も明るくなります。

食前にはパイナップルとミントのジュース
甘くない健康的な飲み物です。
朝一のジュースにしてもいいな。

またはラムなどお酒を入れても美味しいとのこと。こりゃ~口当たりがいいから飲みすぎてしまいそう。




684.jpg

前菜はフィレミニョンのカルパッチョ
スライスは予約をしておくといいとのこと、なんていい情報!使えるぞ!

白いのはハートオブパーム。




688.jpg

メインのモケカ
ブラジル風のシーフードシチュー。
水も牛乳も使わず、入れたのはココナッツミルク。

新鮮で大ぶりのシーフード、見ただけで美味しそうだとわかる素材を贅沢にたっぷり使っています。
ブラジル人街で食べたモケカは、デリのものなので庶民派です。


ブラジル料理といえばシュラスコと豆料理ぐらいしか思いつかなかったけど、海側ではこういうお料理が食べられているのですね。
と~っても美味しいです。



691.jpg

デザートはバナナとキャラメルウォールナッツのタルト
きっちり丁寧に手をかけ、これまた絶品に仕上がっています。
ヒロコさんのデザートはいつも期待以上に美味しい♪

テイクアウトで買いたい・・・オイオイ、自分で作らんのかぃ!



679.jpg

今回も美味しく楽しい教室をありがとうございました!



781.jpg



★教室へのお問い合わせやお申し込みは、ヒロコさんのブログからどうぞ★


★過去からずら~っとヒロコさんの教室


NYのお料理教室 | Comments(2) | Trackback(0)

簡単ブラジリアンランチ

2011年04月05日

736.jpg

ブラジルのグロサリーRio Bonitoには、簡単に食事が出来るスペースもあります。

お昼どきをかなり過ぎていたので、もうお腹ぺこぺこ。
ここで食べることにしました。

自分で好きなように取っていくバフェスタイルです。

師匠に習い、私も同じように盛り付けてみます。
お米の上にモケカ(ブラジル風シーフードシチュー)と豆の煮込みを乗せ、あとはグリルしたお肉各種、ソーセージ、野菜などを乗せ、、、


20111930.jpg

最後は、きな粉みたいな豆の粉末(↑)を上に振りかける!




741.jpg

プレートがこんなんだから、みんな混ざっちゃう。
あんまりキレイな盛り付けでないけど、まあ雰囲気はこんな感じ。(笑)

なかなか美味しいです!
ご飯に合うのでこの味は日本人も好きそう。

中・南米でよく食べられる豆の煮込み(甘くないよ)、ブラジルでは普段は茶色いものを食べ、お祝いのときには黒いのを食べるそうです。


201153.jpg

揚げたてのブラジルコロッケも分けっこして味見。

マッシュしたジャガイモで具を包み、揚げています。
チキンと海老の2種類、チキンの方が人気。

ここならお手軽にブラジル体験が出来て、私みたいな初心者にはピッタリだわ。


帰り道、このお店と同じ並びに、簡単にシュラスコが食べられるデリっぽいお店も発見。
焼かれているお肉たちが美味しそうで、道から店の窓に顔をくっつけてマジマジと見入ってしまった。
次回はそちらへ行ってみよう。

もうちょっと開拓できそうなブラジル人街、楽しみはまた次回に!


Rio Bonito Market 3215 36th Ave (@33rd St), Astoria
地下鉄N,Q線「36Ave」近く




---ブラジル | Comments(2) | Trackback(0)

ブラジル人街のポンデケージョ

2011年04月03日

734.jpg

クイーンズ・アストリアのブラジル人街を散策。
ブラジル通の友人の解説付きで、スーパーマーケットRio Bonitoへ。

各国のスーパーに行って最初に目に付くのは調味料類。
ご当地さまざまな調味料を見るのは面白いです。


おお~!これこれ! 危険な瓶!
タイのプリッキーヌーと同じくらい、小さいのに死ぬほど辛い唐辛子。



735.jpg

こちらはお菓子の棚。
美味しいものもあり、んん?と首を傾げたくなる不思議なものもある。




201130.jpg

この日の目的はブラジル名物、ポン・デ・ケージョ (Pao de queijo)
チーズ入りもちもちパン「ポンデケージョ」は日本のパン屋さんにも売られていますが、本場ブラジルのものとはぜんぜん美味しさが違うらしい。

タピオカを使う、使わないも関係しているとか。

ポンデケージョ3品を試してみました。
モチモチした食感と味、総合的に美味しかった順に(↓)

39_20110403221829.jpg

1.店内で食べた、お店で売ってるポンデケージョ。
そら、その場で食べたら美味しいよね。

2.ブラジルで最も有名なメーカーらしい「YOKI」の粉。
これはインスタントでチーズも入っているので、粉・水・卵を混ぜ、形成して焼くだけ。楽々でした。

3.焼くだけの冷凍モノ
 

焼きたてが抜群に美味しいので、お店で焼かれたものを買って帰るより、粉を買って家で作って焼き立てを食べるほうがいいかもよ。





733.jpg

卵型のチョコレートがぶら下がってます。ブラジル式イースターの飾りなんだって。


Rio Bonito Market 3215 36th Ave (@33rd St), Astoria



NYの台所 | Comments(6) | Trackback(0)

NHK Symphony Orchestra

2011年04月02日

711_20110325073943.jpg

カーネギーホール提供のフェスティバル「JapanNYC」

日本を応援するコンサートやイベントが各地で行われています。



716.jpg

NHK交響楽団のコンサートでは、はじめに
東北関東大震災の犠牲者を追悼するために、バッハ「G線上のアリア」が演奏されました。


アメリカ公演のため、日本発→ニューヨーク入りするフライトは3月12日。
まさかその前日に大地震と大津波が起きるとは、誰が想像したでしょう。

3月12日の出発を取りやめざるを得ない方も何人かいらしたようです。


「こんな時だからこそ、ニューヨークへ行こうと決断した!」とおっしゃっていましたが、
本当によくぞ来て下さいました!

大変なときに遠いニューヨークの地に来てくださって、素晴らしい音楽を届けてくださって、
ありがとうございます。


最後はスタンディングオベーション、しばらく大きな拍手が鳴り止みませんでした。

音楽の力はすごいっ!


JapanNYC

Carnegie Hall


NYのエンターテインメント | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。