スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アップルチップ

2012年01月30日

492_20120130224824.jpg


おうちで作るアップルチップ

パリパリで、自然なリンゴの甘さ酸っぱさが感じられて、とても美味しいの。

スイーツ作りが苦手な私にとって、唯一成功率が高く、人さまにお出しできるスイーツじゃなかろうか。



489.jpg


小さめのリンゴを3パウンドくらい買ったときに作ります。

これはお料理の先生ヒロコさんのレシピ。

タルトタタンに添えられていた(クラスの写真)のですが、メインのタルトタタンより飾りのチップばかりを作る私って、喜ばしくない生徒だな。
ごめんなさいー! ヒロコさ~ん。




500.jpg


ピーチとアップルのサングリアでハッピーアワー。


スポンサーサイト
NYでおうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)

WFCのイベント

2012年01月29日

337.jpg


今月のある日、ワールド・ファイナンシャル・センターのウィンターガーデンで行われた無料イベントの風景。
この日はコンサートでした。




338_20120129215405.jpg


2WFCの一部が昨年から改装工事中なので、ビル中を突っ切ることができないけど、この場所は変わらずです♪

http://www.worldfinancialcenter.com/


NYの風景 | Comments(0) | Trackback(0)

Cafe Boulud

2012年01月29日

0471_20120129104505.jpg


Cafe Bouludへ。
1:30の予約で到着したら、レストランは多くのお客さんでごった返していました。
回転も悪く、混雑振りがひどかったのでコートも預けられず、しばらくホテルのロビーでのんびり待ちました。

そのロビーが居心地よくて、レストランのテーブルに着いたのが30分遅れの2時ごろだったにも関わらず、心穏やかだったなあ。(お腹空き過ぎてたのにね!)

レストランウィークメニューをいただきました。


90_20120129104703.jpg

コンプリメンタリーのチーズが入ったコロッケ。
前菜は平目のカルパッチョ


2012100.jpg

メインは美味しそうに焼かれたグルッパー(ハタ科?白身のお魚です)
魚の下は野菜とポレンタ。

トロトロに柔らかく煮込まれた子牛。


2012200_20120129105340.jpg

デザートはBABA。
お酒がたっぷり沁みたしっとりケーキ。
もう一方はエクレア。

そしてぷちマドレーヌのサービスもありました。

さすがダニエルさん系列、食事中の行き届いた細やかなサービスが気持ちよかった。
美味しかったです。


484.jpg


Café Boulud 20 E. 76th St (& Madison Ave), NYC
http://www.danielnyc.com/


---フランス | Comments(4) | Trackback(0)

メトロポリタン美術館 ・アメリカンウィング

2012年01月28日

452.jpg


メトロポリタン美術館へ。
この日のお目当ては、改装を終えたアメリカンウィング。

巨大な美術館を一度にたくさん巡るのは疲れるので、いつも一回に一ギャラリー集中です。



458_20120128013648.jpg


パイプオルガンを眺め、美術品のような楽器たちを通りぬけ、サージェントのマダムXに別れを告げた後は、陽が射す明るいコートヤードへ。



464_20120128013650.jpg


この大きな窓から臨むセントラルパークが好きです。
春はまだ遠そうだな~。



469.jpg

長い窓の右端に、フランク・ロイド・ライトのステンドグラスが配置されているのですが、この位置、良くないよ。
後ろ右のMETの壁に邪魔されている感が・・・。

せっかく置くなら真ん中してもらえればもっと素敵に見えるのにな~、なんて思ってしまいます。



5052.jpg

このフレームと同じ♪ お気に入りです。



485_20120128013647.jpg

METストアでの今日の収穫品。
子供用のミュージアムガイドは、絵入りで英語も簡潔に書かれているので読む気になります。


★前回のメトロポリタン美術館・日本絵巻展はこちら



Metropolitan Museum of Art 1000 Fifth Ave (@82nd St), NYC
http://www.metmuseum.org/


NYの見どころ | Comments(8) | Trackback(0)

Brooklyn Heightsを散策

2012年01月27日

444.jpg


Tio Pio』のあとは、高級住宅街のブルックリンハイツを散歩。
ブラウンストーンの建物が並ぶ静かなエリア。

聞くと、この界隈は築150年以上経っており、歴史保存地区に指定されているんだとか。




443.jpg


曲線が綺麗な扉があちらこちらにあります。

馬車を使っていたその昔、この扉を開けて馬を出入りさせていたらしい。

歴史を感じる重厚な扉、その周りのレンガの配置、外灯など、今の時代も使われているなんて素敵ですね。

オシャレだしカッコイイ!


440.jpg


奥深いなあ、ブルックリン。


NYの風景 | Comments(2) | Trackback(0)

Tio Pio

2012年01月26日
ブルックリン、コートストリート沿いのラテンアメリカのチキン屋さんTio Pioへ。
セルフサービスの王道のB級グルメなのだ!


437.jpg


ローストチキンやオックステイルなどのメインと、野菜やライスの副菜を選ぶセットがあり、それにしました。

・1/2パウンドのローストチキン(モモ肉だけにしてもらった)と、
・ライスはお腹がすぐにいっぱいになるのでやめて、副菜はスピナッチとサラダを選びました。
このボリュームで8ドル台!

美味しいよ。期待以上に美味しい!

ハラペーニョ入りの緑の辛いソースをつけるとヒーヒー気味にになるけど、つけた方がいい!
手づかみでがっつりいきます。

残念だったのは、アツアツだったらもっと美味しかったんだろうなーってこと。
でもレストランじゃないのでそれは仕方がありません。

ペルーのPio Pioっぽくて、でもそれよりもっとお手軽というところでしょうか。
(名前も似てる、まぎらわしいぞ。)



438_20120126234521.jpg



Tio Pio 119 Court St, (bet Schermerhorn St & State St), Brooklyn, NY

http://www.tiopiony.com/

---メキシコ | Comments(0) | Trackback(0)

お家でごはん会

2012年01月26日

20120_20120126080452.jpg

お客様をお招きして飲み会です。
若い男性が2名いらっしゃるので、がっつりとステーキを焼くことにします!



442_20120126080453.jpg


リブアイとサーロインを約一週間自宅でドライエイジング
水分が飛んで収縮し、熟成した感じの黒っぽいいい色になってきました。

ミディアムレアに焼けてよかった。

たくさんあったお肉がどんどんとなくなり、作った者としては(焼いただけやけどね)お皿のお料理が減っていくのは嬉しい!




464_20120126080452.jpg

ワインやデザートも美味しかったです。

楽しい時間をありがとうございました!


NYでおうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)

太巻きは夜食と朝食に

2012年01月25日

426.jpg

大好きな太巻き
夜10時すぎに二切れつまみ食い。

この二切れが後を引く・・・。あああ、どうしよう。

まだ食べようと思ったら食べられたけど、グッと我慢。

残りは翌日の朝食となりました♪
豪華な朝食だ☆


★前回の太巻き記事



寿司田 Sushiden  19E 49th St (btw Madison & 5th Ave), NYC
http://www.sushiden.com/index.htm


---日本 | Comments(4) | Trackback(0)

ポーランド人街のミートマーケット

2012年01月24日
グリーンポイントにあるACMEのサーモン工場へ行く前に立ち寄ったポーランド人街

朝から肉屋はたくさんのお客さんで大賑わい。

415_20120124062544.jpg

二軒ハシゴして、ソーセージ3種とベーコンを1種買いました。
出来たてのこの匂い、たまらんね~~。

このソーセージやベーコン、ハムを食べたら、他のところで買う気になりません。
噛むと皮がパリっとするものが好きなので、アメリカの塩っ辛くて柔らかいソーセージや、チキンソーセージなんてのもブッブーー!!
ポーランドの燻したポークソーセージが、私にはピンゴ♪なのです。
(お店の冷蔵庫にはフレッシュなものも置いてます。)



412_20120124062544.jpg

ソーセージ、ベーコンは薄くスライスして焼かずにそのまま食べられます。
もちろん、香ばしく焼いてもさらに美味しいし、野菜とコトコト煮てもいいダシが出るよ。


404.jpg

週末にお客様があるので、美味しいおつまみの一つとしてお出しできそうやわ♪


このあと、ポーランド人お勧めのパン屋さんやお惣菜屋さんへも寄りたかったけど、そんなんしてたらサーモン工場へなかなか辿り付かへん!!!

サーモン工場の小売りは午後1時までやから、こんなんして道草食ってたら時間過ぎてもうて入られへん。
というわけで、この日はお肉屋さんだけを巡り、先に進みました。

(今日のブログは大阪弁がやや多め。。。
ここんとこ、友人とばりばりの大阪弁でようメールしてるからやろか? そうやと思います。
書き直すのもなんやからこのままにしときます。
読みにくくても許して~。)




★以前のミートマーケットはこちら



NYの台所 | Comments(6) | Trackback(0)

ACME SMOKED FISH CORP

2012年01月23日

406.jpg

昨年から行こうと計画して、なかなか実行できなかったサーモン工場、
『ACME SMOKED FISH CORP.』へようやく行くことが出来ました!
グリーンポイントにあります。

ACMEのサーモンやヘリング、イクラの加工品はいろんなところで目にしますよね。
その工場です。
ここでは製品を卸価格で買えるのですが、小売りするのは金曜日の午前中だけ。

工場の入り口がわかりにくいんだけど、出入りしている姿をきっと見かけるはずなので、その人たちについていけば大丈夫。





405_20120123082323.jpg

中はほんまに工場、倉庫です。

こんなとこ入っていいの?という感じのところを進んでいくと、おいしそう~なサーモンが並ぶ一室に到着。

各種試食させてもらい、気に入ったものを買いました。

今までスモークサーモンはパックになってるものしか買ったことがなく、それほど美味しいと思ったことがなかったけど、その場で切ってくれるものはフレッシュで実に美味しい!



423.jpg
420_20120123082322.jpg


胡椒たっぷりのピリッとしたスモークサーモンと、
塩ジャケみたいなシンプルなサーモン。



07.jpg

工場を出たあとはその足でウィリアムズバーグへ♪
スモークサーモンを手に入れたら、次は美味しいベーグルだ!


408_20120123082322.jpg

Bagel Smithでベーグル、チーズ、コーヒーを買い、ピクニック風ランチ。
ベーグルに買いたてのサーモンを挟んだり、サラダを塗ったりして食べました。

あ~~美味しい、美味しすぎ♪ たまらん!



38_20120123082902.jpg

アペタイザーが美味しいと、なんとなく豪華な気分になります。


グリーンポイントなので、もちろんポーリッシュマーケットにも行きましたよん♪
それはまた後ほど。


Acme Smoked Fish Corp.
30 Gem St. Brooklyn, NY 11222

http://www.acmesmokedfish.com/index.php


NYの台所 | Comments(8) | Trackback(0)

Ai Fiori

2012年01月22日

85_20120122000707.jpg

マレーヒルのセタイの2FにあるイタリアンAi Fioriへ。

ラグジュアリ~~~な雰囲気が漂い、インテリアはシックでモダン。
お料理もいい評判を聞くし、いつか行ってみたいと思ってたレストラン、そんな素敵なお店がレストランウィークに参加してくれるのは有り難い!

レストランウィーク・メニューをいただきました。


388.jpg

前菜はカリフラワーのスープ
スープってだいたいの想像はできるものの、レストランのスープは何かが違うね。
どういったらいいかわからないけど、あっちこっち方々の味が舌に感じる。

この説明、ぜんぜんわからん?・・・
まあ、お家ではこの味は作れないってことよ。


389_20120122000703.jpg

友人のカントリー・パテ


390_20120122000702.jpg

メインはタリアテッレ
ポルチーニのクリーミーなソースが、手打ちのもちもちパスタに絡みます。
美味しい!


391.jpg

友人のスケート
エイヒレです。



394_20120122000718.jpg

デザートのオリーブオイルケーキ
お酒入りのシロップを含ませたケーキみたいで、パサつきなく甘さ控えめで美味しい。



392_20120122000701.jpg

チョコレートケーキ
一口味見させてもらったら、苦味がほんのりあってこちらも上品なお味でした。



399.jpg

レストランウィーク・メニューでここまで満足させてくれるなら、普段のお料理もきっとすごく美味しいんだろうな!

素敵なレストランで楽しい時間をありがとうございました♪♪



Ai Fiori
400 Fifth Avenue (@37th St), NYC

http://www.aifiorinyc.com/


---イタリア | Comments(2) | Trackback(0)

まぼろしのクリームパン♪

2012年01月21日

400.jpg


注意してても見落としてしまいそうなくらい小さなパン屋さんで、まぼろしのクリームパンを買いました。

友人のおススメ品で、前回行ったときは午後で売り切れだったため食べられなかったのです。
フラッシングまでなかなかいく機会がない私にとって、それは”まぼろし化”してしまいました。

10時の時点で、クリームパンがラスト1個。
もっと欲しいと言うと、お店の人がキッチンや棚を探してくれたのだけど「もうない」とのこと。
一つでも買えてよかった!

まだ作りたてっぽかったので、その場でちょっと味見してみました。
クリームが甘すぎず手作りっぽい美味しいカスタードで、素朴で優しい味でした。

めちゃくちゃ小さいお店だけど、ぞくぞくと人がやってきてたので人気店なのでしょう。
みんなよう知ってるなぁ~。



NYのベーグル+パン | Comments(4) | Trackback(0)

フラッシング 名も知らぬ店でダンプリング

2012年01月19日

405_20120119232716.jpg

朝早くからフラッシングへ。

買出しのあと、以前友人から「美味しいダンプリングのお店があるよ」と聞いていたので、ぼんやりとした記憶を頼りに、ダメもとで探してみました。

うーん、それらしきお店が見当たない・・・。
でもここまで来たなら何もなしでは帰れないぞ。

なんとな~くいいかも?の勘で入ったお店へ。

407.jpg

手前にパン屋、奥に手作りダンプリング屋と、2店で1軒を共有してます。


408.jpg
412_20120119232711.jpg

ポーク&ニラの水餃子
ポーク&ニラの焼き餃子


水餃子はあつあつ肉汁いっぱいで、皮がもっちり♪
焼き餃子は中国にしては薄めの皮で、パリッとして餡もジューシー♪

元香港在住者も美味しい☆との感想だったので確かかもね。

醤油とラー油がちゃんと付いてるのが嬉しい。
どちらも美味しくて、なんと10個入りで3ドル代!

大満足!

---中国 | Comments(6) | Trackback(0)

Socarrat Paella Bar

2012年01月17日

66.jpg

Socarrat Paella Barへアウトドアの達人ご夫妻と。
私の人生お初のキャンプ体験を、指導してくださった方たちです。


372_20120117230057.jpg

タパスをいろいろつまんでカヴァ、ビール、ワインなどを飲んで楽しくおしゃべりしながら、パエリャを待ちます。



368.jpg

バルセロナのビール。
まだ口をつける前、ウェイターが「冷えてなかった」と冷たいものと交換してくれた。
(ぬるい方のボトルも下げないで置いてくれててよかったんだよ。笑)


375.jpg

パエリャは全部具入りのSocarrat、for3。

大きめのパエリャパンがやってきました!
緊急用デジカメだから写真がうまく撮れてないのが残念・・・。(とカメラのせいにする)

ここのパエリャは大~好き。
表面はカリカリ、中はしっとり。

底にはしっかりオコゲが付いていて、途中でお店の人がこそげ取ってくれます。
香ばしく、でも水分を含んで少し柔らかくなってるの♪

味はぼやけた感じじゃなく濃い目についているけれど、それがまたワインと合ったりする。

ご飯や煮物もそうだけど、パエリャも少量よりたくさんの量を作るともっと美味しくなるね。


達人、パエリャ全種類を制覇してみてください。
また聞かせてね。

ありがとうございました♪♪


★前回のSocarrat Paella Barはこちら



Socarrat Paella Bar 259 W 19th St (7 & 8th Ave), NYC
http://socarratpaellabar.com/

---スペイン | Comments(4) | Trackback(0)

Blue Smoke @BPC

2012年01月15日

339_20120115233132.jpg

グラマシーにあるバーベキューのBlue Smokeがバッテリー・パーク・シティに出来たので、ご近所の友人ご家族と一緒に行ってきました。

1/9にオープンしたばかり。


343_20120115233132.jpg

夕方5時からディナータイムなのですが、その時点でもうすでに多くの人が入っています。
バーカウンターは満席。


55.jpg

6人で、リブを3種。

・メンフィス風ベビーバックリブ
・カンサスシティ風スペアリブ
・テキサス風ビーフリブ

付け合せはコールスロー、スピナッチ、マカロニ&チーズ、フレンチフライ。


20120_20120115233131.jpg

ドライラブのソルト&ペッパーのテキサス風はピリ辛で好き。

こんな大胆なガッツリ骨付きBBQは、めちゃくちゃアメリカ☆な感じがします。

ナイフ&フォークを使うより、やっぱり手でもってかぶりつくのが美味しい!


201210_20120115233149.jpg

キッズフレンドリーなので、こんなサービスも!

豚の形のクッキー生地とチョコスプレーが渡され、好きなように生地にデコレーションしたら、それをお店で焼いてくれます。
帰るときにはパックしてプレゼント♪
名前もちゃんとついてます。


バーベキューは大勢で食べると一層美味しいね!!
とても楽しかったです。
ありがとうございました♪



41_20120115233133.jpg

ワールド・ファイナンシャル・センターもお店が入れ替わるみたいだし、その周辺ビルにもぞくぞくと新装開店する準備が進んでいます。
この辺も大きく変わってきました。

★前回のBlue Smokeはこちら


BLUE SMOKE (Battery Park City) 225 Vesey St, NYC
http://www.bluesmoke.com/blue/

---アメリカ | Comments(0) | Trackback(0)

ヒロコさんのお料理教室 2012・1月

2012年01月14日

309.jpg

新春のヒロコさんの教室です。


201229.jpg


昨年は夏に参加して以来だったので、久しぶりです。
今回も美味しそうなお料理がいただけそう、いや違う、習えそう!




304_20120114004939.jpg
306.jpg

前菜は、スペインやポルトガルでよく食べられるというブランダードのミニコロッケ。

スペイン料理やタパス、ポルトガル料理のレストランで小さなタラのコロッケを何度か食べた事がある。
名前も知らない、材料も知らない、でも美味しくて好きだなーと思っていたものはこれだったんんだ~!
習えて嬉しい。

ねっとりクリーミー、お魚の味と繊維質が感じられて、ああ美味しい!!




315_20120114005140.jpg

メインは、鶏もも肉を使った煮込み料理。
オーブンでゆっくり低温調理して、チキンがすんごく柔らか。
お野菜たくさんで甘味があって、スパイスでちょっぴり刺激的。



320_20120114004940.jpg

やったー!待ってました、デザートのガレット・デ・ロア
1月、エピファニーは過ぎましたが、美味しいものは季節を問わず食べたい!

327.jpg

以前習ったことがあり、そのときは幸運にもフェーブがあたりました!

その後お家で挑戦してみたけど、こうはうまくいかず。
同じように作ったはずなのに、見た目といい、サクサク感といい、何かが違う。
やっぱりプロは全てのバランスがいいよね~。


281_20120114004941.jpg

ガレット・デ・ロアに入れるフェーブたち。

324_20120114005147.jpg

今回は私のお隣の方が当たってらっしゃいました!


201210.jpg

お料理を含め、何かを作ることは楽しい。
なにより美味しいお料理は心を豊にしてくれる。

ありがとうございました!


★ヒロコさんの教室の詳細は、先生のブログからお問い合わせできます。
前回までの教室をずらーーっと

NYのお料理教室 | Comments(8) | Trackback(0)

Zlata Praha

2012年01月12日

266.jpg


アストリアへチェコ料理を食べに行きました。
友人が見つけてくれたZlata Prahaというレストラン。
この辺はお魚をよく買いにきていたのに、気付かなかった~。





257_20120111235833.jpg


ランチスペシャルを2種と、あと気になったアペタイザーを2品注文しました。

グラタン仕上げのガーリックスープ
オニオンスープのガーリック版みたいなもの。
たっぷりガーリックで匂いが気になりそうですが、食後に予定が無いならばこのスープはおススメ。
あっさり美味しくて、体も温まりそう。

冷製の牛の煮こごり入りハム
塩が効いてて、お酒のアテっぽいです。

ポーク・グラーシュ
グラーシュは煮込み料理で、東ヨーロッパの国々で食べられてるみたい。
寒いからねー、あの辺は。
ウクライナのグラーシュと色や味が少し違うし、クリームの分量(濃厚さ)も違う。
煮込み料理だし、地方で家で好き好きに作るんだね。
アツアツのうちに食べたい。

牛肉の煮込み
ソースはジャガイモのペースト?そしてオレンジの香りもして、上にはクランベリーかわからんけど赤いソースのゼリー寄せが乗ってる。
味わったことのないものでした。



263_20120112000133.jpg

赤いスープはトライプ、白いのはレンティル
レンティルスープが滑らかでトロトロで好きなタイプ。

ウクライナ、ハンガリー、ポーランドなどのお料理と似てるようで、微妙に違う。


265.jpg


デザートはシンプルなクレープ。



254_20120111234549.jpg

ランチスペシャルには、スープ、メイン、デザート、コーヒー、ワインまたは何かの飲み物付き(ビックリ!)なので、お店の人がおススメしたチェコのビールを寒かったけど少しだけ味わいました。
泡が卵白みたいにふわっふわ。

このランチは、破格の6ドル台!!

ロシア人街のランチスペシャルにも劣らぬ激安ランチが、まだまだNYにあるなんて嬉しいね。

店内はチェコの伝統衣装や紙幣、有名人(知らないけど)の写真などが飾られて、異国情緒たっぷりでした。


ZLATA PRAHA RESTAURANT
28-48 31st St. Astoria, NY


http://www.zlatapraha.cc/

---チェコ | Comments(0) | Trackback(0)

Les Toiles Du Soleil

2012年01月11日

268_20120111000430.jpg


チェルシーにある生地屋さんLes Toiles Du Soleilの前を通ると、ついお店に入りたくなります。

明るくて元気になりそうな鮮やかな色のキャンバス地、遠くから見てるとラッピングペーパーみたいに綺麗。

お店の中では、バッグ、エスパドリーユ、小物、キッチン雑貨などいろんなものを職人さんが手作りされています。


271.jpg


このワン子の顔、可愛いよね~。

見ている私まで目が細くなっちゃうよ♪



Les Toiles Du Soleil
261 West 19th St (7 & 8th Ave), NYC

http://www.lestoilesdusoleilnyc.com/

NYの衣住 | Comments(0) | Trackback(0)

黒い大根

2012年01月09日
2011_20120109001944.jpg
ピンクの蕪に続き、ファーマーズマーケットで買った黒い大根、蕪かな?

中は真っ白。


おもしろ半分で買い、使い方をどうしようかとしばらく考えて、結局薄く切って浅漬けにしてみました。

味は蕪です。



たくさんの色鮮やかなサラダに加えたら、斬新でモダンなサラダになりそう!





NYでおうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)

Balthazar Bakery Wholesale Division

2012年01月07日

247_20120107124350.jpg


ソーホーにある美味しいパン屋さんのBalthazar Bakery、その工場へ連れて行ってくださいました。

外からでも、パンが焼ける香ばしいいい匂い~♪

ここがパン工場だと知らなくても、この匂いにつられてふらふら~と入って行きそうよ。



248_20120107124349.jpg

1月、エピファニーのためのガレット・デ・ロワもありました。


サクサクのクロワッサン
しっとりカヌレ
ほんのり甘いブリオッシュ
そしてプルマン

やっぱりバルサザールのパンは美味しいね。


(お店にはドリンクは売られていますがカフェスペースがないので、どこか別の場所で食べる事になります。)

249_20120107124349.jpg


Balthazar Bakery Wholesale Division
214 South Dean Street, Englewood, New Jersey

http://www.balthazarbakery.com/wholesale/retail.php

NYのベーグル+パン | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。