スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ヒロコさんのお料理教室

2009年09月26日
9月のヒロコさんの教室です♪

1927.jpg
バラの真ん中にあるキャベツのようなお花(名前しりません~)に目が留まって、写真を一枚☆



hrk1932.jpg

スペックとラディキオのパスタ
生ハムを燻製にしたスペックがとても良い味を出してます。 美味しい!! 


1940.jpg

アークティックチャーとアグロドルチェソース
アークティックチャーはサーモンより脂分が少ないお魚で、以前ポテトクラストをつけた料理で習い、それはよく作っています。

この(↑)紫色に見えるソースがすごいよ! 酸味とまろやかさとコクと、めちゃ奥深くて・・・もうわからない。

お魚の上にカリカリのアクセントも有り、食べてて飽きが来ない。こんな風に工夫したらいいってこと、今さら気付きました!(気付くだけじゃなく、やらんとアカンね。)


hrk1942.jpg

クレープ
中には洋梨のロースト、上にはキャラメルソース、横にはジンジャーアイスクリームが添えられています。

生姜!生姜!と主張しすぎない控えめな上質ジンジャーアイス♪
クレープにアイスをつけて食べても美味しい。甘すぎない大人の味。

毎回思うけど、レストランのデザートだよ~!ほんと美味しい。




hrk1893.jpg hrk1897.jpg 1888.jpg
hrk1901.jpg hrk1948.jpg

何から何まで全部手作りなのですが、2時間そこらで完成させるヒロコさん。
手際よくてどれも簡単そう~に作られて。 いつも見入ってしまいます。




★前回までの教室はこちら

ヒロコさんのブログ

関連記事
NYのお料理教室 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
わ~~美味しそうですね~~!
キャンセル待ちをしているんですが、無理だろうなぁ~~。
アイスも手作りだなんて♪こういうクレープ、長いこと
食べていないので写真に釘付けです~!
生姜シリーズ第2段?
またまたお邪魔します・・・生姜アイス、想像するにガリのようなホンノリ甘酢味になるんでしょうか?(笑)色も綺麗で画面からスプーンを入れて一口食べたいです!魚は日本でいう「かすべ」みたいな感じでしょうか? いつも美味しく見させてもらっています! 今日も御馳走様でした!(笑)
No title
こんにちは・・
真ん中の花は(葉っぱ)葉ボタンです バラといっしょに飾るなんてすてきだなあと思いました
◆くれさんへ
私も久々にクレープを食べました!
高校生の頃、下校時によく寄り道してクレープを食べていたので、なんだか青春の味がしました! ・・・といってもヒロコさんのクレープは上質クレープで、私が買い食いしていたものとは全然違いますが。
手作りアイスは本当に美味しいですね。
ジンジャーもこんな風に変わるなんて、驚きです。
くれさんもキャンセル待ちでクラスが取れたらいいですね!
◆Chieさんへ
生姜アイスはほんの僅か香りと辛さがあって、大人のアイスでした。
それと生姜の甘酢漬けが良いアクセントになって。
生姜クッキーや生姜せんべいはあまり好きでないのですが、このアイスは絶品でした!量の加減が抜群なんでしょうね~。

魚はあっさりしたサーモンて感じです。
かすべに見えました? そう言われてみれば、繊維の感じがエイに見えるかな~。(笑)
◆akiさんへ
葉ボタンですか!
私は植物の名前に疎くって、何なんだろう?と思いながらも先生に聞くタイミングを逸してしまったので、お蔭でモヤモヤ感が取れました!
ありがとうございました!

こんな風にアレンジできるとは素敵ですね♪

管理者のみに表示
« Tio Pepe | HOME | がり »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。