スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マット・デイモンが目の前に!

2009年10月06日
3年前から続けている週一でのボランティアが、9月末から再び始まりました!
秋のセッションです。

1999.jpg


ボランティアに行く前に、あるモノを物色しにグリニッジビレッジへ。
ピンと来るものがなかったので、その後ミュージアムへ直行しようとしていたら、W4 st × Perry st  で人だかりが出来ていました。
きっと映画の撮影かなんかでしょう。


1994.jpg

時期的に映画「Sex and the City Ⅱ」だったりして?と、思いながらも通り過ぎようとしたとき、
チラリ横目に入ったのは、、、、



1989.jpg

おや!まあ!



マット・デイモン様ではありませんか!
 (ちょっと写真を大きくしてみたぞ!)

1995.jpg


ぎゃあ~~~!!! 
冷静を装っていましたが、しばらくの間、ゆずれもんは心の中の興奮状態を沈める事ができませんでした。

スーツを着ていたせいか、映画やTVでみるよりスラ~っと細身☆
そして大勢の人の中にいても、何か目を惹くような輝いたオーラがありました!



女優さんは誰だったんだろう? 最後まで顔は見えませんでした。(見ても知らんかも?)

1992.jpg

今回、初めてハリウッドセレブを認識した記念すべき日でありました♪ウレシ♪


こうやってニューヨークでは頻繁に映画やドラマの撮影が行われています。

ある人が言ってました、「2時間マンハッタンを歩くと有名人とすれ違っている。」と。

私は、これだけマンハッタンを歩き回っているにも関わらず、いままでハリウッドセレブはもちろん見たことないし、有名人とも僅かしか遭遇していません。
すれ違っているけど、気付いてないだけかも。


今回、撮影風景の中だったからマット・デイモンに気付いたのであって、普通に道で彼とすれ違っても気付くのは難しいと思ったわ。
サングラスしてたら絶対に無理ー!

関連記事
NYの風景 | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
女優さんは・・・
初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。僕もNY在住ですがいつも色々な情報を参考にさせていただいています。
マット・デイモンと一緒の女優さんはエミリー・ブラントというイギリスの女優さんだそうですよ。
『プラダを着た悪魔』に出ていたイギリスの女優さんらしいです。
僕もセレブを見かけたことがないので一度は見てみたいなと思ってます。
No title
ええええ~~。 1日中歩き回っても、有名人みかけないのは、私だけではないはず・・・(笑)。

それにしても、マット・デイモンさま、好きですわ~わたしくし。

1つ前の映画で、役作りのために激太りした彼ですが、この写真だとすでに元に戻ってますねー。 さすがです。

いつもデイの名前を説明するとき、デーモン小暮ぢゃなくて、マット・デイモンのデイモン、と説明する私でした・・・(笑)
◆鍵コメさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます!
まさか私も生マットを見られるなんて思ってもなかったので、かなり興奮してしまいました!
普段、通りで撮影があってもあまり立ち寄らない方なので・・・。

そうですよね、骨太なイメージがあったので、思ったほどがっちりに見えなくてちょっと驚きました。
もしかしてスーツを着ていたせいか(記事にも書きましたが)、あと少し距離があったのでそう見えたのかもしれません。

鍵コメさんに生マットの写真をお見せできることができて、ヨカッタです♪
◆イチムネさんへ
ほぉ~!!女優さんはエミリー・ブラントという方なのですね。
情報ありがとうございます。
『プラダを着た悪魔』みてないんですよ~~。しくじったーー!!!

それにしても、この後ろ姿でよくお分かりになりましたね。スゴイです。
もしやこの撮影は話題のものだったのでしょうか。そんな情報は全く疎くて、この撮影も偶然に見かけてすごくラッキーでした。
でもほんと、なかなかセレブに遭遇しないもんですよね~~。
◆雅子さんへ
うわっ!雅子さんでさえ、有名人をお見かけしないんですね!
2時間どころか、2日間たっぷり歩いたとしても見かけない・・・みんなどこにいるんだろうって思います。
いつか、トライベッカのニコール・キッドマンとディカプリオを発見したいと夢見ています。笑

ところで、デイさんと同じ名前だけに雅子さんもファンなのですね。
私も好きです~~♪
この日は上機嫌で浮かれていました。

で、で、でも、デーモン小暮が出てくるとは! もーーーーーーーー、雅子さん、爆笑ですよ!!!
そら、説明するにはマット・デイモンの方がかっこいいですが、私にはデーモン小暮を使うヒネリが好きです♪ぐふふふ。
No title
もし私が見かけていたとしたら大興奮です!特にファンじゃなくてもミーハー心わしづかみです(笑)。
今は近所のスーパーで(小物な!?)芸能人と遭遇しています・・・ははは。
◆石子さんへ
東京は芸能人や有名人がいっぱいいるので、見かけるチャンスもありますよね!!
スーパーで会うなんて意外!と思ったけど、有名人も普通に生活しなくちゃいけないので、そらスーパーも行きますね。。。
大阪では、私はお笑い芸人とばかりと遭遇していましたーーー。ほんっとによく見かけました。

やはりニューヨークや東京の人は、有名人を見ても騒がないで、遠くから見たりしてそっとしているのってエライなと思います☆
No title
はじめまして。

マット・デイモンですか?
見てみたいものです。
彼の出演作品では、
マーティン・スコセッシ監督の
「ディパーテッド」が印象に残っています。
レオナルド・ディカプリオや
ジャック・ニコルソンも出ていました。

来週から、僕もNYCへ行くので、
誰に遭遇?するのか楽しみです。

ブログの更新、楽しみにしております。
◆lichtensteinさんへ
◆lichtensteinさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます!

私は約4年間、有名人を滅多に見かけることがなかった(正確には気付かなかった?)のですが、短期間でも見かける人はいます。(それも超有名人に。)
lichtensteinさんも、ご旅行中に偶然有名人に遭遇したらいいですね!
楽しい旅になりますように。
No title
うぉー、生マット・ディモンとはウラヤマシイデス!!好きで彼の出てる映画をいろいろ見てる私です。でも周りからは「えー、サルっぽいじゃん..」とあんまり評判良くないのが非常~に残念ですが(哀)、負けません(?)
◆tomoさんへ
サル・・・、、、だなんて、かわいいじゃないですか~!
サルも見ようによっては可愛い。(あ、変な意味ではなく。笑)
それに演技力もあるし、役の幅も広いし、いい俳優ですよね!
素敵なものは素敵なのだから、ファンでいてくださいね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。