スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

New Museum

2009年04月28日

newmuseum1.jpg
ロウワーイーストと、チャイナタウンと、ソーホーの境目くらいに位置する
ニューミュージアム/New Museum』



newmuseum2_20090429004100.jpg

これは入り口はいってすぐのソファ。
きっと展示物だね。。。座りそうになりました。

今のエキシビション「The Generational: Younger Than Jesus」の作品の一つに、中国人の若者の身近な品々、たとえばバッグ、携帯電話、化粧品、本などの持ち物から、手紙、免許証、服、靴下や下着までが展示してある。

何を表現しているのでしょうかね。
私にはよくわかりませんでした。


newmuseum3.jpg


ベッドの横たわる女性。 人形? いやいや、本物っぽいよ。

まーーーーーったく身動きしません。
じっと寝てるのも楽じゃなさそうだね。

ぐっと心にくるものはなかったけれど、作品を創ってる人たちは楽しそうだな~という感じがします。


New Museum 家 235 Bowery, NYC
http://www.newmuseum.org/
水~日の12時から
大人:12ドル

関連記事
NYの見どころ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
昼寝する女性
以前ニューミュージアムで来場者の前で寝ることができる女性募集の告知を見た時、面白そうだなあと思ったけど、モデルさんは爆睡状態なのでしょうか??何でもアートになっちゃうんですねー
◆Duck Walkさんへ
うそぉ~~!!じゃ、この方はその募集に応募されて、選ばれた方なのですね!
モデルさんは寝てなかったように思います。
顔がきれい過ぎますもん!
油断した顔でなく、寝息も立てず、寝返りも打たずに、ほんとに人形のようでした。(←人間だということを暴こうと、しばらく見ていた私! 怖?)

しんどそう・・・私なら10分が限界です。

それにしても面白いことをするもんですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。