スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大阪滞在・その1

2010年04月28日
今回の私の一時帰国は、いつもより長めの2週間。

たっぷり時間はあるけれど、きっとご馳走続きの毎日になり疲れてくるだろうから、”日本で食べたいもの・買いたいもの”は、体力ある前半に食べとかなきゃ、買っとかなきゃなりません!




★焼肉★   『万両』 大阪市中央区北久宝寺町1-1-7

020_20100427191921.jpg


大阪の一週目は中央区に滞在。
到着後は荷物を置いたらすぐに焼肉屋へまっしぐら!

生レバー、生ハート、ネギ塩タン、特上カルビ、特上ロース、センマイ、アブシン・・・ホルモンはとっても綺麗です。
テーブルの上の炭火でジュ~☆と軽く焼いて。日本の焼肉は日本の苦いビールと合うなあ!


102.jpg


美味しいです!
しかし、しかし、やっぱり和牛は霜降りがきつくてあまり食べられない。
私には「特上」より「並」の方がいいわ。安上がりな人です!

027.jpg






★鰻★  『吉寅』大阪市中央区備後町1-6-6


036_20100428063501.jpg


029.jpg


本町のオフィスビルの狭間に、ぽつんと木造の佇まい。
鰻の名店『吉寅』で鰻丼と肝すいをいただきました。

鰻はほんわり柔らかく、そして香ばしい♪
タレは甘過ぎずコクがあって、少なめご飯(嬉しい!)と分量バランス抜群です。
そうそう行けないお店なので、じっくり堪能させていただきました!




★寿司★  『れんげ』大阪市中央区伏見町2-4-9

047_20100428064653.jpg

038_20100428064653.jpg


こんな洗練された、いい~雰囲気のお寿司屋さんには来たことがないよ!
(いつもオヤジ系な感じの寿司屋ばっかりなもんで。)
こざっぱりした店内にはジャズが流れ、白木の一枚板のカウンターに赤い椅子が10ほど、そして奥にはシャンパンやワインがあるんですもん。



アテやら寿司やらお任せで。
小さめシャリは食べやすくて女性にはウケるよ! 

この日私達以外の客は、"パパと彼女"の組み合わせばかりでした。

104.jpg






★イタリアン★  『カンティーナ ピアノ・ピアーノ』大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ6F
http://www.piano-piano.co.jp/index.html

110.jpg


すだちを混ぜたエサを食べて育った牛のタルタルとか、朝掘り筍のサラダとか、和の食材を取り入れたメニュー。

パスタは手打ちで美味しい。
・・・確かに美味しいんだけど、、、

日本のイタリアンは繊細で美味しく、パスタは確実にアルデンテで安心して食べられるのだけど、味がややクドイと感じるのは私だけでしょうか。

昨年の一時帰国でも思ったことですが、一皿に具材がたくさん入り過ぎていて、パスタだと旨味と旨味がケンカするっていうか、ぶつかってるような気がするんですよね。
だからクドく感じているのかな。
もしそうであれば、なんかもったいないなーと思ってしまいます。

または、そうじゃなくてニューヨークのイタリアンが大胆かつシンプルで、それに慣れてしまったからかも???
あるいは単に私の味覚が変わっただけ??
うーん、、、、わからん。

海外在住の方で同じ感覚になった方がいらしたら、教えてください。

時差ボケが少々残った体にワイン2杯は堪えたみたいで、最後の方は意識が遠くへ飛びかけ・・・。(笑)


その2に続きます。

関連記事
2010春・日本 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
いっぺんに豪華にもいっぱい紹介ですか・・・
スペシャル サンキューです
※英語で書こうと思ったが 間違えそうでやばい! 笑
そうなんですよねーーー 霜降り和牛 あまり食べれなくなりました いざっっていっても 受け付けれなくって ホンノ一口がうまい!!
安上がりな人間になりました 
◆akiさんへ
こんにちは!
はい、いっぺんに書いています。
そうでないと、いつまで経っても終わりそうにないくらいなのです。(恐ろしいっ!笑)、
それに忘れないうちにと。

そうそう!霜降りの高級和牛は、ほんの少しがいいですね~。
口の中でとろける楽しみは、足らなくくらいがちょうどいいなあと思います。
私以外にも安上がりな方がいてくださって嬉しいです♪
No title
ゆずれもんさん、おかえりなさーい!!
うわ~、早速美味しそうなモノばかりでうらやましいです!
うなぎに目がハートになりました。関西でうなぎを頂いた事がないのでぜひ食べてみたいなぁ。
それとお寿司屋の”パパと彼女”に笑ってしまいましたよ^^;

一時帰国中は食べたいものだらけだけど、身体がついて行かなくなりますよね。
私の場合、丈夫な胃があと2つくらいと太らない体が本気で欲しいと思いました(笑)

日本滞在記の続き、楽しみにしていますね~♪
◆じまこさんへ
こんにちは!
日本滞在中は、親や親戚、友達など会いたい人がたくさんいるし、昼・夜とご馳走が続き、胃が足りないですよね。
私も、牛みたいに4つ欲しいです!

ここ↑のうなぎは、関東風らしいんです。
関東って蒸して焼いているんですよね?
ふっくらして柔らかくて美味しかったです。
関西は開き方も焼き方も違うんですが、私は、美味しかったらどっちでもいいよ♪と思ってます。
(昔は鰻が嫌いで食べれなかったのに、こんな余裕な発言をするなんて!!笑)
おいしそう~
いっぱい食べましたね♪日本では鰻、御寿司、焼肉はmustですねー
私もアメリカの肉に慣れたせいか?和牛食べて脂っこい と思ってしまいました。
まあ大量に食べるもんじゃなくて、少し食べて満足するものなのかな。

日本のイタリアンは何だか創作料理っぽくて、私にはオリーブオイルが足らない気がする。
NYにはイタリア系スーパーもあるし、素材の違いかもしれないけど。
◆Duck Walkさんへ
> 日本では鰻、御寿司、焼肉はmustですねー
→同感です!!マストです、マスト!!!
今回も外さずしっかりいただきました!

> 日本のイタリアンは何だか創作料理っぽくて、私にはオリーブオイルが足らない気がする。
> NYにはイタリア系スーパーもあるし、素材の違いかもしれないけど。
→あ、そうそうー!オリーブオイルが足らないと思います!!!
仕上げの一回しがあってもいいですよね。日本は何でもこだわるから、レストランだときっと上質のオリーブオイルを使ってるだろうから、最後に回しかけたら美味しくなるのにな。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。