スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ポルトガル街へ! Seabra's Marisqueira

2010年06月23日

1809.jpg

友人4人でNJまで遠征。
ニューアークにあるポルトガル街のレストランへ行くのが目的です!
WTC駅からパストレインで20分くらい乗るとニューアーク・ペンステーションに到着。
始発から終点までなのでわかりやすいです。



1810.jpg

ニューアーク駅から東へ伸びるFerry Streetは、ポルトガル街
ボルトガルのお店や、ポルトガル語の看板が目に付きます。
(*駅から西方向へ歩かないように。治安が良くないらしいので。)




1831_20100623043706.jpg

Seabra's Marisqueira
ニューアーク駅で道を教えてくれた職員のおじさんも薦めてたお店。
狙いはいいみたい♪




1820.jpg

一人、二人ならカウンターも良さそうだな。



908.jpg

お料理は一皿の量が多そうなので、4人で3品頼んでみました。

タコのサラダ
見て、この盛り様! 大きくて柔らか~いタコの足、美味しいです。
私はもうちょっとレモンを搾りたい感じ!



1821_20100623044330.jpg

あ、忘れちゃいけない、コンプリメンタリーのコロッケ
細かい繊維質も見られたのできっと干しタラだと思うけど、何か魚の身が入っているようです。
旨味があるのでそのまま食べられる!




1826_20100623044711.jpg

隣のテーブルで召し上がってた美味しそうなお料理から、
豚肉とアサリとポテトの煮込み
アサリの出汁で豚肉を煮るなんて変わってますね~。
ポテトは一度素揚げをしているので、煮崩れずに味がよく染みています。



1827.jpg

イワシのグリル
メニューには無かったのですが、イワシが食べたかったので出来るかどうか尋ね、作ってもらいました。
せっかくのポルトガル料理、シーフードをしっかり食べれて嬉しい♪
立派なイワシが内臓つきで素朴に焼かれています。しかも6匹も大皿に乗ってます!

味がしっかり付いていて、これは白ご飯とも合うよ。
海辺のシンプルなお料理は、国が変われどどこも似ている。

ごろっとしたポテトにもしっかり味がしみこんでいます。



とにかくどれもボリューム満点。
食べても食べてもたくさん余ってしまい、お持ち帰りのパックにしてもらいました。
(各家庭の夜ご飯になったのは間違いありません☆)

これだけ食べても、チップ入れて一人13ドル。安~い!



1813.jpg

ちょうどこの日の朝(ニューヨーク時間)に、サッカーワールドカップでポルトガルが北朝鮮にぼろ勝ちしたばかり。
Ferry Stは大いに盛り上がっていました!

この様子を見て、「お国柄、もしやお祭騒ぎでレストランが閉まってたら・・・」と少しばかり心配になったけど、大丈夫でした。



Seabra's Marisqueira 87 Madison Street, Newark, NJ
http://www.njdiningguide.com/seabras.html



1833_20100623051820.jpg

レストランを出て、ポルトガルのベーカリーへ。
ポルトガルと言えば、エッグタルト
エッグタルトはポルトガル発祥だったんですね~。てっきり香港かと。(笑)
ポルトガル領だったマカオでエッグタルトが広まったから、香港発祥かと思ったわけか。なるほどね~。
お店では英語名で「カスタードタルト」として売られていました。

甘過ぎず美味しかったです。
いろんなタルトや、フランがありました。

往復の旅費3.5ドルの楽しい小旅行でした♪

関連記事
---ポルトガル | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちわ!!
NJは一度だけ、行った事がありますが知人宅でランチしただけでしたが、今度はゆっくり見てみたいなと思います!ポルトガル料理は食べた事がありませんが。どんな感じ?味なのでしょうか?
◆リコさんへ
こんにちは。
ニュージャージーとニューヨークはものすっごく近いんですけどね、なかなか行く機会がなくて、私も年に一度くらいしか行ってないのです。
大型日系スーパーがNJにあって、そこでは時々催し物をしてたり、フードコートで懐かしい日本料理を食べることができるのですが、わざわざ行く事もないかという感じで・・・。
でも自然豊かだし、アウトレットもあるし、税金もNYに比べて少し安いみたいなので、体験として行ってみるのもいいかもしれませんね♪

ところでポルトガル料理ですが、初めての体験でこの一回限りで言わせていただくと、シーフード料理が充実しているようでした。
スペイン(の海側)や、ギリシャのお料理と近いかも。
シンプルな味付けと調理法で、日本人には親しみの持てるお料理だと思います♪
No title
待ち望んでいました!

写真からとても美味しそう!

特にタコのボリュームの多さに目が膨らみました!

エッグタルトの発祥、私もてっきり香港か中国だと思っていました。(笑)
◆amiroseさんへ
こんにちは!
ニューヨークではあまり見かけないタコなので、このお店でタコ料理を食べられて大満足でした。
他のお料理も、とっても素朴な家庭料理って感じで美味しかったです。

ところでエッグタルトは、amiroseさんも香港や中国からのお菓子だと思ってらっしゃいました?
私も目からウロコでした~~!
一つ賢くなった気がします。笑
No title
私も夫から美味しいと聞いて、2度行きましたよ~。
でもゆずれもんさんのメニューはどれも食べたことないわ!
2人だから量食べられないし、いつも同じようなオーダー。笑

魚介たっぷりのトマト煮みたいのが最高に美味しくって、
残りを家でリゾットにして食べるのがまた最高なのです~♪
4人から注文できる、シーフードの盛り合わせがまたとっても
美味しいらしいんですよ~。(夫談)
安い!美味しそう!
13ドルとはやっす~い!です。
そしててんこ盛りのタコ美味しそう!!!!
ワールドカップ日本も盛り上がってます。渋谷なんて大変な事に。
日本人ってあんなに騒ぐ人種だったんですね。初めて知りました。(笑)
◆くれさんへ
こんにちは!
たくさんメニューがあるし一皿の量も多いので、1度ではなく数回通いたくなるお店ですね。
ここはカウンターにタパスメニューがあるらしいのですが、本当かどうかご存知ですか?
もしそれがあれば、少人数なら小皿料理をつまむのも楽しそうですね。

くれさんのお薦めの魚介のトマト煮、私も残ったスープにお米を入れて翌日食べたいです♪
想像しただけでヨダレが・・・。
NJは近いのだけどなかなか行く機会がないのですが、またわざわざでも行ってみたいお店でした!
◆たまちゃんへ
こんにちは。
このお料理、たまちゃんもお好きだと思います~♪
とっても豪快かつ素朴なお料理で、みんなでワイワイ食べるのが良さそうです。

ところで、昨日の日本の勝利は嬉しかったですねー!
私もTV前に釘付けでした。

渋谷など街は大騒ぎなんだぁ~~!! でもちょっと想像できそうです。
一人、お祝いムードにならなかったら非国民扱いされる?(そこまでじゃないか。笑)
もし万が一、ワールドカップ優勝でもしたらどうなるんだろう!?
来週も頑張って勝って欲しいですね♪
おいしかったです!
海に近い国なので、日本人にはおいしく戴けましたね。
お薦めの魚介のトマト煮は、Cataplanaかな?
また違う調理を食べに行ってみたいです。

amiroseさん(バレエ友達です)とお知り合いだったんですね☆
◆Duck Walkさんへ
心温めていたポルトガル小旅行は、楽しくて美味しかったです。
全てのお料理は、違和感無しに白ご飯のおかずとして食べられますね~。

あの日、私は二日酔いと勘違いしてたのでお酒無しでしたが、二日酔いじゃなかったしサングリアぐらい飲んどけばよかった、とちょっと後悔。(え?もっとアカン?)
今、めっちゃハスキー声♪・・・いえ、ガラガラ声です。笑

amiroseさんとはバレエ仲間でらっしゃるんですね!
今回初めてお話させていただきました♪
そうそう、スワンレイク良かったです!
Duck解説員のお蔭でツボをしっかり押さえて楽しむことができました。ありがとうございました!
No title
お店はそんなにキレイでもないし、マンハッタンの友達をわざわざ連れて行くのは
どうだろう~って思っていたんですが、わざわざ行きたいとゆずれもんさんが太鼓判を
押してくれたので、私も友達を誘って行ってみようと思います~♪

Duck Walkさんが書かれている、Cataplanaではなく、Mariscadaというものでした!
URLに過去記事リンクしてみましたので、よかったら見てみてくださいね~。

入り口近くのカウンターにもお客さんがいるので、タパスがあるのかも・・
レストランは奥って感じで案内されたので、カウンターも気になりますね~。
◆くれさんへ
ニューヨーク(っていうかアメリカ?)は郷土料理がほとんどないので、誰かをレストランに連れて行くときは、珍しい各国料理の方が喜ばれたりしますよね!
こういう庶民的な雰囲気も、地元っぽくていいし。

Mariscadaの情報ありがとうございます。
くれさんのブログ、これからも楽しみにしています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。