スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Joe's Shanghai 鹿鳴春

2009年04月11日
joes2.jpg
小籠飽で有名どころのJoe's Shanghai

小籠飽(Pork Steamed Buns)と、
蟹粉小籠飽(Crab Meat with Pork Meat Steamed Bun)


joes1.jpg
小籠飽を食べるときは、皮が破れないよう先をつまみレンゲに乗せ、そしてこぼさずに熱々スープをすするまでが、必死。
神経集中!

joes3.jpg
食べるという行動にこれだけ神経を集中させるって、ある意味、蟹を食べるときに似ています。
大げさ?いやいや。。。

ジョーズ上海では、いつも小籠飽のみをさっさと食べ、とっとと退出です。
一緒だったアンさんの写真はと~ってもヨダレものです。

★前回の写真はこちら

家 9 Pell St, NYC
関連記事
---中国 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
確かにっ
小籠飽を食べる時って
皮が破れないように細心の注意を払いますよね!

皮が破れたりしたらもう…

おしゃべりも中断するくらい
集中しちゃいます。

早速FC2でお会いできるなんて思っていませんでした。これからもよろしくお願い致します♪
No title
おはようございます!
きゃー美味しそう♡
昨日の美味しさを思い出したら、思わずお腹がキュルキュル。笑
ほんと、小龍包を食べるの難しいです。
まだまだ私には修行が必要みたいですので、是非またお付き合いくださいませ!!笑
◆bonさんへ
こんにちは。早速お引越しを済ませました!
まだまだ使い勝手が把握できず、しどろもどろ状態です・・・。

bonさんもそうですか~!?
小籠飽は熱々のうちに食べたいし、でもスープをこぼしたくないし、と神経が集中してしまいますよね。
嬉しい!同じような人がいらっしゃって♪♪
◆アンさんへ
昨日はB級グルメにお付き合い下さってありがとうございます♪
小籠飽は気を使いますよね。
でもここは割り箸だったんです。覚えてらっしゃいますか?
多くの中華料理って、象牙色の(象牙かプラスチックかわかりませんが)お箸のお店が多くって、あのお箸はツルツルと滑りやすくて、ナンギします。
割り箸だったので滑らず、少し救いでした!
また近々、お会いしましょうね~~♪
No title
ゆずれもんさん、こんにちは♪

あー美味しそう!
ちょっと日本食が恋しくなった時に助かるチャイナタウン!
あの入り組んだ路地のチャイナタウンに位置する鹿鳴春(Joe's Shanghai)、どうやって行ってるのか毎回定かではありませんが、私もゆずれもんさんと同じくあつあつの小籠飽といくつか点心をさくっと食べて店を出ます(笑) そう、長居はしません(><)

こちらは2Hほどで長崎へ行ける距離ですので、年に1度ぐらいですが、長崎中華街へ中華を食べに行ったりしてます。
◆rocoさんへ
マンハッタンのダウンタウンは、道がまっすぐでないのでホントに迷路みたいですよね。
ジョーズ上海までの行き方を説明するのは難しいです。確かに!

長崎まで2時間でいけるのはいいですね~♪
そうそう、以前、長崎で食べたことのないお魚と貝(名前を覚えてないのですが)をいただき、それがとても美味しくて、楽しくて、すごく印象に残っています。
ちゃんぽんもやっぱり美味しいですしね!
九州は各県で違う良さがあって、私は九州が大好きです♪

管理者のみに表示
« 餃子 | HOME | 春です »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。