スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブラウニーの端っこ

2010年09月08日

2417.jpg

ブラウニーは、しっとりした内側か、カリっとした外側か?
どちらか究極の選択をしなくちゃいけないなら、、、、、う~ん、迷うけど外側かな。

迷わず「外側が大好き!」と言える人に、ブラウニーの端っこだけ集めた袋入りはぴったり!



2368.jpg

たいがいの手作りブラウニー屋さんで買えると思います。

これはFat WitchWitch Ends
左側のはミニサイズじゃなく普通サイズのブラウニー。
右側の袋の大きさがわかると思います。




2398_20100908231545.jpg

カットした残りの部分の詰め合わせって感じなので、家庭用です。
もっと小さく崩して、バニラアイスと一緒に食べたら美味しいんだよね♪♪

(冷蔵・冷凍保存ができます。)


★前回のFat Witchブラウニーはこちら

Fat Witch Bakery Chelsea Market ; 75 9th Ave. NYC

関連記事
NYのカフェ+スイーツ+バー | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
私も迷いますが、迷ったあげくにやっぱり外側を選びそうです。日本でも、カステラやスティックチーズケーキの端っこがお店や通販で安く売られてますが、どこの国でも売ってるんですね。今度チェルシーマーケットに行った際にはお店に寄って買ってみようと思います。
◆ゆきさんへ
こんにちは!
端っこだって味は同じで侮れないものですよね!
Fat Witchでは、袋詰めを置いている確率は高いですが、たまに無いときもあるようなので、わざわざでなくチェルシーマーケットに行ったついでに寄るのがいいかもしれないです。

カリッとした外側に、アイスがだんだん染みて柔らかくなりかけた頃が美味しいですよね~。
Fat Witch だぁ~
端っこグルメ、アメリカにもあるんですね。
美味しいものが更に美味しく感じられて、お値段も割安。超お得感ありですよね~

Fat Witch Brownie、私も大好きです。夫の同僚が一時帰国した時に手土産にくれました。
「日持ちしないからすぐ食べて」と言われて余計に生NY気分を味あわせてもらったのを覚えてます。

アイスクリームを添えて食べた~い♫
◆モンナマンマさんへ
こんにちは!
Fat Witchのブラウニーを、私は以前は甘くて食べられなかったのですが、今は平気で食べています。
慣れとは恐ろしいものですね。(笑)
この甘甘の濃厚ブラウニーは、これまた濃いバニラアイスとの相性抜群なので、もし次回機会がありましたらお試しくださいね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。