スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

サンクスギビングデーはBostonで

2010年11月29日

860.jpg

サンクスギビングの朝から、一泊でボストンへ行くことになりました。

この日は、観光客の多いニューヨークでさえお店が閉まるところも多いのに、ボストンで何をするんだって?
何もしません。
ただただシーフードを食べてのんびりするだけです。


移動はJFKから35分のフライト、使ったのは客席100もないくらいのアメリカン・イーグル。
(なぜか帰りは1時間半)

帰省する人や旅行者などアメリカ中で大移動があるかと思い、空港の混雑を見込んで早めに行ったのですが、あららら、空港はガラガラ。

当日には移動しないもんなのかもね~~。

74.jpg

ボストン訪問は2回目、前回も冬でした。年末だったな。

それにしてもボストン寒いよ~っ。
ニューヨークからだいぶ北だもんね。しっかり防寒対策してきてよかった。



923.jpg

街では、エンジンで動いていたバスが途中からトロリーバスに切り替わったり、水陸両用バスをよく見かけたり、ボストンって進んでるなぁ~と思った記憶が新しい。

静かだし、地下鉄は綺麗だし、街並みの雰囲気は良いし。
騒がしいニューヨークに慣れてしまったので、ボストンの様々なものに感動してしまいます☆



8203.jpg

宿泊したホテルはプルデンシャル・センターすぐのSheraton、窓からはバックベイの煉瓦色の建物が見えます。

いい眺めだ☆



920_20101128003017.jpg

さあ、サンクスギビングのご馳走は・・・予定通りシーフード三昧で♪

行きたかったレストランは閉まっていたため、ホテル近くのBoylston Street沿いシーフードレストランで、
ローオイスター
オイスター・ロックフェラー
ロブスターサラダ
スチームド・ロブスター(3LB)


牡蠣もロブスターもとーっても新鮮!

前回のボストンで食べたシーフードは「マンハッタンで食べるシーフードと変わらない」という印象だったんだけど、今回食べてみて違いを感じました。
新鮮、美味しい! やはり海が近いだけありますね!

スチームド・ロブスター、3パウンドは大きいかな?と思ったけど、全然ペロッといっちゃったよ。

そして、予想していた価格より1~2割ほど安い!! これはボストンでの食事全てで思った。
(きっとマンハッタンのレストランの値段や、税金も高いからだよね。。。)

美味しいし、ちょっと得した気分。
大満足のサンクスギビングディナーでした♪


057_20101128011005.jpg

早めのディナーを終えたあと、ドリンク類を買いにスーパーかグローサリー探しです。

この日のホテルのショップは夕方で閉まるし、部屋にミニバーもないので。

サンクスギビング(は日本のお正月みたいな雰囲気)にもかかわらず、開いている貴重なお店をいくつか発見。
でも不思議なことに、どのお店にもビールでさえ無いのです。不思議です。
 
マサチューセッツでは祝日にアルコール類を売ってはいけないのか?
それとも私たちが泊まっていた場所にたまたまアルコールを扱うお店がなかっただけ?
(どなたかボストン在住の方、教えてください。謎を解きたいだけですので。)

仕方なく水だけ買ってホテルへ。
バーで、ボストン地ビールのサミュエル・アダムスで喉を潤おしました。



055_20101128011006.jpg

バーも早めに閉店されるというので、そろそろお部屋へ。

アメニティの一つ、スターバックスのコーヒー。
こんなわけで、このスタバコーヒーがとってもとっても助けになったのです。


*****2日めに続く*****




★前回のボストン旅行


関連記事
2010秋・ボストン | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは^^
静かな楽しいいサンクスギビングを過ごせて良かったですね(^^)
私もボストンでサンクスギビングを過ごした事を懐かしく思います!初めてのボストンはゆずれもんさんの言われるように静かでイギリスのようで、地下鉄やバスがキレイでNYと違うのにビックリしました。友人の姉妹の家で過ごしたのですが、暖炉があり映画みたいで(初めてなので嬉しくて)ウキウキしました~
友人の家族が温かく私を包んでくれて感激しました!
その時、日本の合従作りの家に(この字で良いのかな?)ついて聞かれ話せないのが恥ずかしく、帰国後は少しだけ日本の文化について勉強したものでした!
ボストンは今頃は寒いんでしょうね。ボストンも好きだけど。。。やっぱりNYが一番すきです(^^)
ボストンまでは飛行機だと30分で到着するんですね!
ボストン二日か目、楽しみにしています!
◆リコさんへ
こんにちは。
毎年「来年はターキーを焼いてみようかな」と思うものの、いざ直前になるとあの大きさに圧倒されて実現できていません~~。(笑)
来年は・・・?来年も無理かな?

ところでリコさんはボストンでもいい時間をお過ごしだったのですね!
素敵なご友人とそのご家族の皆さんですね♪
合掌造り(この字だったかな)、小学生のときに習ったけれど、私も説明できませんーーー。(汗)
私も自国の文化についてもう少し勉強しなくっちゃ、、、ほんとに。
リコさん、いいきっかけを与えてくださってありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆鍵コメさんへ
こんにちは!
「Atlantic Fish」美味しかったです~♪
宿泊したホテルの近く、かつサンクスギビングデーに空いているいくつかのシーフードレストランの中で、一番いい感じがすると選んだお店だったんです。
とても美味しくて、サービスもよくて、本当にいいディナーができたと喜んでいました。
たまたま見つけて行ったお店が、鍵コメさんやボストンにお住まいの妹さんのお墨付きのお店だったなんて、なんて幸運だったのでしょう~!

>石や砂が入っていることが・・・
↑コレ、すっごくわかります!(笑)
いえいえ私にとっても大きな基準になっていますよ~。

ニューヨークも昨日から寒くなりました。
ボストンはさらに冷え込んでいるでしょうね。
どうぞ鍵コメさんもご自愛くださいね。

私も鍵コメさんのブログをこれからも楽しみにしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。