スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Boston 2日目

2010年11月29日

033_20101128003032.jpg
(↑)コロンバスサークルのタイムワーナーセンターの星に似てる!


翌日はブラックフライデー
軽く朝ごはんを食べたあと、ホテル直結のプルデンシャル・センターにあるショピングモールを散策。

ここでのセールは夜中からではなく、朝7時が一番早い開店だったようです。

モールにはたくさんのお店やデパートが入ってたけど、ほとんどがニューヨークにもあるものと同じかな。

特に目新しいものも、欲しいものも無かったので見ていただけですが、とっても空いていたのでぷらぷら歩きながらみるには快適でした。


082.jpg

お昼前までのんびり過ごし、チェックアウト後はバックベイからボストンコモン→ダウンタウン→ファニュエルホールあたりを歩いてまわって。




38_20101128003018.jpg

ランチは、どこかのアイリッシュパブへ。
ニューイングランド・クラムチャウダー、
ロブスターロール、
フィッシュ&チップス


濃厚なクラムチャウダーと、たっぷりのロブスターの肉がぎっしりのロブスターロール♪
(フィッシュアンドチップスは普通だった)
美味しいね~♪♪と、美味しくいただいていたら、残念な事に邪魔される出来事が起こりました。


後から入ってきたお客さんが、私たちのテーブルの脇を通ったときに、彼の荷物がドリンクのグラスにあたり、倒れた!

テーブルから、お料理から、何から何までダイエットコークがぶちまけられ、ロブスターロールがダイエットコーク浸しになったという見たくもない画が目の前に。(涙)

・・・・・1000歩譲って、「起こり得ること」と許そう。せっかくの旅行中なのだし。

と思っていたのに、
呆れることに、その人は謝ることなく私たちの後ろのテーブルに座ってしらんぷり。下を向いたまま。
珍しく怒った夫が文句を言ってみても、シラ~~~~。

まあいい。
周りのテーブルの人たちからも軽蔑の眼差しを浴びせられ、彼はきっと恥ずかしい思いをしていたはず。


それに比べてお店の人は偉いよね、
「ごめんなさい、服は大丈夫? すぐに新しいロブスターロールとドリンクを持ってきます。」
といってすばやく対応してくれました。

お店の人たちの気持ちのいいサービスに免じてこの出来事を忘れる事に。
チップ上乗せだ~☆


100_20101129013438.jpg

食後、地下鉄に乗ってさらにあっちこっち巡り、そうこうしているうちに帰りのフライトの時間が迫ってきました。



NYに来てから過去4回のサンクスギビングデーは、家でターキーを焼くこともせず、普段の休日と変わらない過ごし方をしていましたが、ボストンにも、私たち同様「なんにもしないサンクスギビング」を過ごした人たちが結構たくさんいるんだな~ということが判明。(笑)

気の向くままに過ごしたボストンでの祝日でした。

関連記事
2010秋・ボストン | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは^^
美味しそうですね!ボストンでニューイングランド・クラムチャウダーを食べた事ないので是非食べてみたいです!寒い冬、体が温まりそうですね^^
ご主人とぶつかっても誤らない。。。嫌ですね。気持ち良く過ごしてほしいでね!

ボストンの滞在でタ―キを準備して焼く所を見ていましたが、大変そうでした。そこの家によって違うのかも知れませんが、ターキを切りグランべリージャムを付けて食べた記憶があります。美味しいかと言われれば。。。初めての味で何事も経験ですね^^
でも!ゆずれもんさんなら、きっと美味しいターキーが出来ますよ^^
懐かしいボストンの感謝祭!昔の写真を探して見て想い出にひたっていました。ゆずれもんさんのブログに感謝です!ありがとうございます^^

◆リコさんへ
こんにちは!
ボストンの写真は曇り空で枚数も少ないですが、リコさんの温かい思い出が甦ってこられたようで私も嬉しいです。

クラムチャウダーは、私はトマト味のマンハッタン・クラムチャダーより、白くて濃厚なニューイングランドの方が好きで、NYのレストランでもニューイングランド・クラムチャウダーを頼んでしまいます。
さすがニューイングランド地方のボストン、先入観を差し引いてもボストンで食べた方が美味しく感じました!

ターキーとクランベリーソースの組み合わせは、私は未だ体験したことがなくて未知な味なのです~~。
なんとなく不思議な味?っぽい感じですね。^^
そうですね、何事も体験!私も一度どこかで食べてみなくちゃ、ですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。