スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Wolfgang's Steakhouse

2011年01月09日

063.jpg

お正月から、お魚とあっさりめの食事が続いていたので、ここらでドカン☆とステーキを♪

『Wolfgang's Steakhouse(ウォルフギャングス・ステーキハウス)です。


062.jpg


Wolfgang's Salad
ドレッシングがさっぱりしていて美味しいです。
名物のベーコンも入っています。



20110.jpg

Porterhouse Steak for Two
柔らか~い、ジューシー、美味しい~♪
しっかり肉の旨味をかみ締めていると活力が湧きますね!

ポーターハウスはTボーンを挟んで、テンダーロイン(ヒレ)とサーロインが付いていて、最上級の部位。
ステーキハウス独自でドライエイジ熟成させていて、とても美味しいです。

こればかりはお家ではうまく焼けないし、まずお肉も手に入れ難いので、ニューヨークに訪れるお肉好きの方にはステーキハウスでポーターハウスをお薦めしています。

サイドはクリームドスピナッチ
ここのは気のせいかもしれないけど、お茶の味がほのかにします。

この日は、全部食べられると思ったのに無理でした・・・。
久しぶりのガッツリお肉だったので、お腹がびっくりしたのかな。
完食できなかった分はお持ち帰りです。

デザートは別腹、ということで、キーライムパイをシェアで。

お持ち帰りした中にTボーンも入れてくれたので、インドカレー用のスープに使ったら、これまたびっくりするほど美味しいカレーが出来ました!


★前回のWolfgang's Steakhouseはこちら


Wolfgang's Steakhouse TriBeCa 409 Greenwich Street
http://wolfgangssteakhouse.net/


関連記事
---アメリカ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。