スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鴨鍋

2011年02月12日

2011y.jpg

ロングアイランドダックを使って、鴨なべです。

鴨むね肉は、グラセンマーケットのお肉屋さんで買いました。

うちの鴨なべは、キャベツを最初に放り込み、長い時間クタクタになるまで炊きます。

あとは、メインの鴨をはじめ好きな野菜、白菜やらえのきやら豆腐やら・・・適当に入れます。
東京ネギ(って呼んでますが白ネギのこと)がないので、万能ネギで代用。

ポン酢と柚子ごしょうをつけていただきまーす!

クタクタになったキャベツが鴨の旨味を吸い込んで、より一層甘く美味しくなっています~♪


昆布としいたけのお出汁に加え、鴨の旨味も混じって、鍋が終わる頃にはと~ってもコクのある美味しいスープが勝手に出来ちゃうんだから、鍋ってほんとに素晴らしい!



〆はうどんにしました。

でも、このお鍋のスープには味付けはしません。

お椀に絶品スープを少し注ぎ、塩とコショウを好き好きに入れて自分でつけ汁を作ります。

しゃぶしゃぶとか鴨なべとか、お肉の鍋の後で〆るうどんの時はいつもこの方法。
塩スープつけ麺うどんが我が家流♪ 
シンプルで美味しいんです。


お鍋はそれぞれの家庭の味みたいなのが出来てしまいますよね、だから他のお家のお鍋をいただくのも好きです。


関連記事
NYでおうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« Betty Bakery | HOME | Mile End »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。