スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

半・病人食

2011年02月22日

411_20110222023356.jpg


数日前に夫が謎の腹痛に見舞われ、一週間ほど肉抜きアルコール抜き、お粥と梅干しがメインの半分病人食でした。


念のため行った病院では、「食中毒でもなければ、ピロリ菌の仕業でもなく、なにかのウィルスがお腹に入ったのでしょう」と、処方してくれた(?)お薬は、アメリカの薬局で買えるあの痛み止めのみ!

いったい何だったんだろうね。風邪かな?
ともかく深刻な病気でなくて一安心!




201167.jpg

私はお粥ではなく普通のご飯でしたが、おかずは一緒のもの。

体力が落ちないようにお魚や山芋とろろ、味に変化がつくようにお家で作った「なんちゃって千枚漬け」などを加えて。
なーんか旅館の朝定食みたいな晩ご飯だ。

たまにはこういうご飯も、体の中がきれいになっていきそうでいいな。

でも一週間後には、すーっごくお肉が食べたくなり、少しでいいからお肉を口にしなきゃと鶏団子から再開。
体が求めているなら逆らえない。

あ~、私はベジタリアンにはなれないわと感じたいい機会でした。




関連記事
NYでおうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆鍵コメさんへ
こんにちは!
鍵コメさんもお加減いかがですか? 
鍵コメ菌ならぜーんぜん悪させずに可愛い良い子菌ですよ♪

そうですね、日々忙しい方たちに”体を休めてあげましょうサイン”をくれたのでしょうね。
鍵コメさんも、だんな様も、どうぞお気をつけてくださいね。

ところで、私でよければまたメールでお知らせくださいませ~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。