スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Kossar's Bialysのビアリー

2011年07月02日

54.jpg


ロウワーイーストの老舗ベーグル屋さんKossar's Bialys

私はここへは、何かのついでに寄るんじゃなくて、第一目的としてわざわざ午前中に買いに行きます。

でもこの日は午後にふらっと寄ってみました。
2時過ぎてたかな~。


52.jpg

普段から殺風景な店内ですが、

いつも以上に閑散と、棚にはなーんにもない。



53.jpg


「あんたたち、今ごろ何しに来たん?」みたいな雰囲気。笑

やっぱりベーグル屋さんは朝食・昼食の午前中が勝負だよね~。カフェでもないし、特にお持ち帰りの専門店は。




361_20110702014953.jpg

ベーグル二つとビアリーを一つ。

店名にも入ってるビアリー、何もつけずにそのままでモチモチ感を味わうのが好きです。


★ずっと昔だけどKOSSAR'Sのベーグル
ベーグル一覧


Kossar's Bialys 367 Grand St (bet Essex & Norfolk St), NYC
http://www.kossarsbialys.com/



関連記事
NYのベーグル+パン | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆鍵コメ(ぴ)さんへ
こんにちは!
そうなんですよ~、2時でこんなに売れてしまうだなんてビックリですよね。
でも他のベーグル屋さん(デリじゃなくベーグル専門店)も、お昼を回って夕方近くになると、焼きたてなんてもちろんないし、ベーグルも残り少なくなってて、6時くらいにはお店も閉まってしまいます。
その代わり、朝の開店時間はめっちゃ早いんですけどね!!

あ、そうそう、大阪の阪急でニューヨーク物産展みたいな催しがあったらしいですね。
エッサのベーグルが一つ300円もするのに、早々に売れ切れたというのに驚きました。(高すぎーーっ!!買えない~~!)

近頃の小麦価格高騰の影響が日本でモロに出ているようで、パン好きにはたまらない日々ですね。。。
NYでもここ数年、ベーグルをはじめ食品の値段がじわじわ上がっています。
なんだか世知辛いこの頃ですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。