スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

忘れられない誕生日

2011年08月29日

1321.jpg
台風一過、綺麗な青空です!



今朝、アパートに戻ってきました!
周辺は被害もなく、いつもと変わりない様子にホッとしています。

ご心配をお掛けしました。

メッセージをいただき、ありがとうございました!!


私たちは土曜日からミッドタウンにのアパートタイプのホテルに避難していました。

きっとハリケーン・アイリーンに備えてレストランやお店は閉まっているだろうと、簡単に自炊ができるキッチン付きのお部屋を予約し、お家から日本のラーメン、焼きそば、うどん、冷凍の牛丼、カットした野菜、冷凍ごはん、持ち帰りのお寿司に付いているパック醤油など・・・を持ちこみました。

そしてしっかりワインもね。

お水やビールは近くのぼったくりデリで買い求め、準備を万端にしてハリケーンが過ぎるのをひたすら待つのみ。

でもね、特に何もせず、ただ時間を潰すってことはしんどいものですね~。

こういうときはトランプとかUNOとか数独とか、電力を使わないゲームでもあれば・・・と思ったわ!


ハリケーンはニューヨークを通過するときには熱帯低気圧に変わり、雨や風は強かったけれど、想像を超えるほどではなかったです。

日曜の午後には警戒は解除され、アパートの管理オフィスからも「戻ってきていいよ」のtelをもらいましたが、時すでにチェックアウト時を超えていて一泊分料金を払わなくちゃいけないし、まだMTAも復旧してなかったし、それに翌日夫は徒歩で会社へ行けるため、もう一泊してきました。


今、お家に戻ってきてと~っても安堵しています。



今回、何ごともなかったからいいけれど、もし大きな災害にあったら消防や警察の数が足らなくなるだろうし、救助も遅れるかもしれない。

やはり「自分の身は自分で守る」
忘れがちだけど大事だなーと思いました。

取り越し苦労で済めば、結果良いのですもんね。


++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして、昨日は私の誕生日でした。

ホテルに缶詰状態のときに、家族や友人から電話やメールをもらい、本当に嬉しかったし気分が明るくなりました!

お誕生日ディナーは、マルちゃん焼きそば。ピリ辛で♪

今年は妙な誕生日の迎え方でしたが、きっと一生忘れられない誕生日になりそうです。




関連記事
NYの衣住 | Comments(14) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
お誕生日おめでとうございました。ゆずれもんさんのブログでNYのハリケーンの危機感を知った私です。テレビやインターネットで様子を伺っていましたが、大事にならなくて良かったですね。

忘れられない誕生日といえば、私の場合は結婚してほとんどの誕生日を引っ越し日に当てられています。祝う暇も余力もないのが思い出!?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆鍵コメ(横)さんへ
こんにちは!
コメントありがとうございます。
あの地震前に、NYから日本へ戻られていたのですね。
まさかNYで地震があるとは思ってなかったので、本当にビックリ&気持ち悪かったです。

NYでたくさん廻られたようですね!
よかったです♪
それはそうと、クラージュへまた行きたくなりました~☆
◆石子さんへ
こんにちは。
メッセージありがとうございます。
NYでも郊外は大きな木が根こそぎ倒れていたり、浸水、停電など被害があったようですが、マンハッタンは翌日から通常通り動き出しています。

石子さんの誕生日は引越しシーズンなのですね~。
お誕生日ディナーが引越しそばになる!?

日本にいた頃は、私の誕生日ごろは夫の出張シーズンだったので、毎年といっていいほど一人ぼっちの誕生日でした。
イベントごとにはあまり執着しない方タチですが、誕生日くらいは何かしたいなと思うこともありますよね!
◆鍵コメ(リ)さんへ
こんにちは!
ふふ。ラブレター受け取ってくださってありがとうございまーーす。笑
こちらこそいつも暖かいメッセージを頂いて、感謝です♪♪
◆鍵コメ(の)さんへ
こんにちは!
そうなのよ~。
何も無くて本当によかったです。

NYに接近した頃はハリケーンも弱くなっていたのですが、NYCは早めに決断を下してくれて、私たちも指示に従うことができて心強く思ったよ。

日本も台風シーズンだね。
集中豪雨などもあるそうだし気をつけてね!!
(明日は防災の日だしね!笑)

それはそうと、ありがとうーーーー!!!
No title
何事もなかったようで良かったです。
我が家は土曜の夜は大丈夫だったものの、日曜日の朝から停電しました。月曜の昼過ぎまで約1日だけだったので、何とか・・。(水とガスは使えましたし)地下室に水が入った家もあったし、冠水した道路もあったので、うちはかなりマシな方でした。
意外とインフラが脆弱なアメリカ、しかも日本と違って“夜を徹して復旧”とか絶対してくれないので、自分で乗り切る工夫が求められますねぇ(苦笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おめでとうございます!
お誕生日だったのですね。
おめでとうございます!!

私たち夫婦も強制避難地域に入っていたため、
夫の実家に避難していました。
NYに上陸した時はハリケーンではなくなっていたんですね~。
それでもアップステートの実家では停電が起こり、
木がたくさん倒れ、
道路に穴が開き、
かなり困りました・・・。

ご無事で何よりです。
本当、この所、地震やハリケーンといった異常気象がNYで起きていますね・・・。
怖いけれど、備えあればですねw
◆れあさんへ
こんにちは。
れあさん、一日半も停電だったとは大変でしたね・・・。涙
お疲れさまでした。

そうですよね~、ニューヨークのインフラ整備の悪さといったら、ぶったまげます。
大雨くらいでもすぐに地下鉄は止まるし、ネット環境もよくない(遅い)し、大都市でコレとは考えられないですよね。
NYにいると、知らず知らずに生きていく力が養われていく気がします。笑
◆鍵コメ(ぴ)さんへ
ありがとうございます!
鍵コメさんも同じおとめ座なのですね♪ ふふふ。
ぜんぜんロマンチックじゃなくて現実派、同じですか?

ところで、大型台風のときは鍵コメさんはよくぞご無事で・・・!!
大変なお誕生日に背筋が凍りましたよぉ~~~。
でもそれはきっと鍵コメさんの運勢が強いってことです♪♪

日本の会社は、台風や大雨のときなど他社の様子を伺ってから決断する事が多いし、指示が出ても強制じゃないから部署によっては帰りにくかったりするんですよね。
(本当に危険だから帰りたいけど、そうすると何だかサボってると思われるんじゃないか、と勘ぐったり・・・)

何かあってからでは遅いので、もっとそのヘンのことを考えてくれたら、と思いますよね。
◆Yuuさんへ
こんにちは!
ありがとうございます。

Yuuさんたちも避難されていたのですね。
避難先で停電があったりで、本当にお疲れさまでした。

今回のハリケーンは、NYに上陸した時は弱まっていたというのに、ものすごい風と雨でしたね。
あちこちで巨木が何本も根こそぎ倒れている様子に、ハリケーン(ではなくなっていましたが)の威力を改めて実感しました。
それに道路まで穴があくとは!?!
そりゃ今回の避難は大正解ですね。何かあってからでは遅いですもんね。

東海岸に地震とハリケーンとが立て続けに起こり、先週はおかしな一週間でしたね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。