スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

bodhi TREE

2009年06月10日
深夜のサンダー、すごかったですねーー!!
ちょっとやそっとの物音では目覚めない私も、さすがに起きてしまいました。
ビビリました! 「国が大きいと、雷や稲妻も大きいのか~?」と。

さてさて、イーストビレッジのタイ料理屋さんbodhi TREE(ボダイ?ボディ?読み方わかりませんっ)
(ボディ・トリィー、「菩提樹」だそうです!)で、雅子さんと癒しランチです。

できたてホヤホヤのお店らしいです。

bodhi2.jpg bodhi3.jpg
bodhi4.jpg bodhi6.jpg


アペタイザー付きのお得なランチスペシャル(7ドル)をいただきました。

アペタイザーとメインは好きなお料理、ソース、素材を選べます。
ベジタリアン向けも有りますよ~☆

久々にタイ料理を食べたような気がします。
タイ料理やエスニック料理は、やっぱり好きだな~。暑くなるとさらに良いですよね。

bodhi1.jpg


いっぱいお喋りして、雅子さんに元気をもらいました。
楽しかった!
ありがとうございま~す♪


bodhi TREE 家 58 Third Ave (nr. 10th St), NYC

参考⇒http://nymag.com/listings/restaurant/bodhi-tree/

関連記事
---タイ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
おおお! さ・す・が! はやいですね~~、お仕事(笑)。

今日はお忙しい中、ありがとうございました~~♪ 素敵なゆずれもんさんの笑顔にこちらの方が癒されましたわ~~♪

ボディ・トリィーと読みます。 菩提樹、の意味です。 

味も量も、数週間前に行ったときの方が良かった気がしました・・・ ちょっと甘すぎなかったですか? 量も以前に比べて、減ったし(って大食いですみません・・・笑) 

久しぶりにお会いできて、ホント楽しかったです~♪ また是非、ご一緒してくださいね。
オハツです!
ちょこちょこ見させてもらっていたんですが初めてコメントします♪
近々そちらに戻る予定なんで食べ物好きとしてはこちらのブログすっごく参考になります。
貧乏学生なんでお高いお店には行けないと思いますが紹介されてた色々なベーグル屋さんで行ったことない場所に行ってみたいって思ってます♪
更新楽しみにしてま~す☆
No title
シナモンレーズンにトマト乗っけたんですねw。味の混ざり具合が良いかも。

このレストラン、7ドルは安いですね。タイ料理って、昔は好きじゃなかったのに、今では定期的にムショウに食べたくなります。不思議ですよね? 飾ってある仏陀の上半身みたなのが、アメリカンなセンス…って感じがします^^;。
◆雅子さんへ
なるほど~!!ボディ・トリィー、菩提樹って意味なのですね!
一つ知識がついたぞ!!

お料理が甘め???そうは感じなかったですよ~。
辛さがもう少しあってもいいくらいでしたが、味は美味しかったですよ~☆
というより、実は雅子さんとのお話に夢中になってしまって、味わうのは二の次になってしまったかも(笑)、いつも楽しいご飯の時はそうなっちゃうんですよね~。
(私もデザートは、ナツコさんのケーキになりました!)
大満足な時間をありがとうございました。
また行きましょうね♪
◆naominさんへ
はじめまして。
コメント残してくださってありがとうございます!

ニューヨークに再びお住まいを構えられるとのこと。
naominさんはマクロビをされてらっしゃるんですね~。
私はニューヨークに住むまで、マクロビとかベジタリアンの食事などとは縁遠かったのですが、こちらに来てからマクロビ、ビーガン料理を初め、各国グルメを体験する事ができて、発見がいっぱいの毎日です。
アメリカのお料理は大したことないと言われますが、<ニューヨーク≠アメリカ>で、ニューヨークは食事の幅が広く、食生活はけっこう楽しかったりしますよね。

食いしん坊ブログ(しかもB級!)ですが、これからもよろしくお願いします♪
◆カメムシさんへ
シナモンレーズン+トマト、結構イケますよ~!
シナモンレーズンのスプレッドにはクリームチーズのみ、またはレーズンウォールナッツを好まれる場合が多いですが、さっぱりした野菜とかピリっと辛いものも、レーズンの甘さと合うような気がします。
まあ、好みですが・・・私は好きです♪

酸っぱ辛いタイ料理はクセになりますよね。私も時々食べたくなります。
NYのタイ料理はそんなに辛くないのですが、それでも夏にはピッタリな感じです。

ふふふ。上半身の仏陀、わかりました?
でもちゃんと仏陀の前にはお供え物がしてあって、店内にいくつかそういう棚がありました。
そこらへんはタイでした!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。