スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ヒロコさんのお料理教室 2012・1月

2012年01月14日

309.jpg

新春のヒロコさんの教室です。


201229.jpg


昨年は夏に参加して以来だったので、久しぶりです。
今回も美味しそうなお料理がいただけそう、いや違う、習えそう!




304_20120114004939.jpg
306.jpg

前菜は、スペインやポルトガルでよく食べられるというブランダードのミニコロッケ。

スペイン料理やタパス、ポルトガル料理のレストランで小さなタラのコロッケを何度か食べた事がある。
名前も知らない、材料も知らない、でも美味しくて好きだなーと思っていたものはこれだったんんだ~!
習えて嬉しい。

ねっとりクリーミー、お魚の味と繊維質が感じられて、ああ美味しい!!




315_20120114005140.jpg

メインは、鶏もも肉を使った煮込み料理。
オーブンでゆっくり低温調理して、チキンがすんごく柔らか。
お野菜たくさんで甘味があって、スパイスでちょっぴり刺激的。



320_20120114004940.jpg

やったー!待ってました、デザートのガレット・デ・ロア
1月、エピファニーは過ぎましたが、美味しいものは季節を問わず食べたい!

327.jpg

以前習ったことがあり、そのときは幸運にもフェーブがあたりました!

その後お家で挑戦してみたけど、こうはうまくいかず。
同じように作ったはずなのに、見た目といい、サクサク感といい、何かが違う。
やっぱりプロは全てのバランスがいいよね~。


281_20120114004941.jpg

ガレット・デ・ロアに入れるフェーブたち。

324_20120114005147.jpg

今回は私のお隣の方が当たってらっしゃいました!


201210.jpg

お料理を含め、何かを作ることは楽しい。
なにより美味しいお料理は心を豊にしてくれる。

ありがとうございました!


★ヒロコさんの教室の詳細は、先生のブログからお問い合わせできます。
前回までの教室をずらーーっと

関連記事
NYのお料理教室 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
いつもうっとりとしてしまうお料理ですね。このお教室に参加できなかったのは、私のアメリカ生活のやり残したひとつです。行ってたら、もう少しマシな料理が食卓に並んでいたかも~?
◆石子さんへ
こんにちは!
そうなんですよ~、うっとりして感動の多い教室です。
先生はちゃっちゃと作られるので、それを見ているとすごく簡単に見えるんですよね。
同じように盛り付けしてもぜんぜん違うし。(笑)
お料理ってセンスが必要だな、ってすごく感じます。(わたし、センスのない主婦です。)


No title
ゆずれもんさんの行かれるお料理教室は素敵ですね~
こういうオシャレなお料理を教えてくれるところが近くにあれば…
(でもお料理教室はチームワークだから、その辺も緊張するところです)
ちょっとオシャレにしようとすると、ニンニク・レモン・ハーブ辺りでグルグルしてしまう自分が哀しいですw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆カメムシさんへ
こんにちは!

>ちょっとオシャレにしようとすると、ニンニク・レモン・ハーブ辺りでグルグルしてしまう

これ、めちゃわかります。
加えてオリーブオイルなんかも入れると、なんとなくイタリアン風になってオシャレで美味しくなるんですよね♪
◆鍵コメさんへ
こんにちは!
ガレット・デ・ロアのフェーブ、昔はソラマメ(だったっけ?)やコインだったらしく、今では陶器です。
とっても可愛いんですよ~♪

ところで今年のNYは暖冬です。
数日前からいつものNYの寒さっぽくなってきましたが、それでも例年の冬に比べればまだまだ暖かい方だと思います。
過ごしやすいです。
そちらは寒いようですね。どうぞお風邪など召されませんように。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
◆鍵コメ(く)さんへ
こんにちは!
ヒロコさんの教室だったのですね! 
今回も美味しかったですよね~♪

さてさて、さて、そうなのです~。
今でもまだ実感がわかなくて。(オイオイ!)
あ、ミさんのこと、わかりました。笑

こうして私を思い出してコメント下さって嬉しいです。
ありがとうございます~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。